Q:ウォーキングで膝痛が悪化しました。ウォーキングが良くないのでしょうか?

posted in: 歩行, 膝関節 | 0

膝痛 ウォーキング 
 

『膝痛の原因』でネットを調べてみると殆どは「筋力の低下」、「関節の柔軟性の低下」が原因であるとしています。

 なかには「変形性関節症(関節の炎症)、腱炎(腱の炎症)、滑液包炎(膝のクッションである液体の入った袋の炎症)といった生体反応が原因です」トンチンカンにも、原因ではなく病名が原因と言っているサイトもありました。

 ウォーキングで考えなくてはいけない事・・・。

 多くの人が、膝痛無く歩いているという事実です。

 同年齢でも、痛くない人は痛くありません。

 筋肉が明らかに自分より弱そうな人でも、自分より高齢な方でも痛くない人は痛くありません。

 そして、みなさん歩いて生活しています。

 これで、どうして歩く事が膝に悪いという結論に導けるでしょう。

 そうです、歩く事ではなく『歩き方』こそが問題なのです。

 もちろん加齢による筋力の低下も問題の一端ですが、『歩き方』が悪いから筋肉にアンバランスが生じて痛みが起こっているのです。

 したがって、まずは自分の歩き方のどこがいけないのかを知ることから始めないと、筋トレ等で脱線が大きくなる方もいらっしゃいます。

 自分の歩き方だと、どこの筋肉を多く使っていて、どこの筋肉が弱いのか?
 

 『大腿四頭筋が弱いから膝が痛い』と言う説を信じてスクワットを行い、よけいに痛くする方もいらっしゃるのです。

 歩く事は人間に必要な運動です。
 うまく歩く事により、体温が上がり代謝が良くなり、食欲が出て、呼吸が深くなり、体もほぐれます。
 そして、良い歩きは良い姿勢も作り、健康生活の要となるのです。

 と言うことで、今回のご質問の答えは『ウォーキングが良くないのではなく、歩き方が悪い』です。

 正しい歩き方と姿勢を手に入れられる礒谷療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪  鴨下療法所
 
 
 

When I searched the internet for “Causes of knee pain”, most of them were caused by “decreased muscle strength” and “decreased joint flexibility”.

Some of them are caused by biological reactions such as osteoarthritis (inflammation of joints), tendonitis (inflammation of tendons), and bursitis (inflammation of the bag containing liquid that is the cushion of the knee). Some sites said that the cause was not the name of the disease.

However, please think carefully here.

In the world, many people are walking without knee pain.

Even at the same age, people who do not hurt do not hurt.

A person whose muscles are clearly weaker than himself or an older person who does not hurt does not hurt.

And everyone is walking and living.

With this, why do you conclude that walking is bad for your knees?

Yes, the problem is not walking, but “how to walk”.

The problem of muscle weakness was also due to the imbalance in the muscles due to this poor “walking”.

Therefore, if you do not start by knowing what is wrong with your walking style, some people will have a large derailment due to muscle training.

Some people believe that their knees hurt because their quadriceps muscles are weak, and they hurt more with squats.

Walking is a necessary exercise for humans.
By walking well, your body temperature will rise, your metabolism will improve, your appetite will increase, your breathing will deepen, and your body will loosen.

By saying that, the answer to this question is “Walking is not good, but walking is bad”.

Isogai therapy-based manipulative clinic where you can get the correct walking style and posture Suginami-ku, Nishiogikubo Kamoshita Therapy Center

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。