脚の痛みはなるべく早く取り除きましょう!! 股関節痛、膝痛、鼠蹊部痛、臀部痛かばって歩いているうちにますます状態は深刻になりかねません。   

脚とくに股関節、鼠蹊部、膝に長短差や痛みがある、麻痺が有る、歩行を改善したい・びっこを矯正したい(不適当な表現で大変申し訳ありませんが、跛行・はこうという言葉自体が一般的に使われないもので)方。

 変形性股関節症・臼蓋形成不全・ペルテス氏病・先天性股関節脱臼・尖足を手術しないで一生保存したい、そのために痛みを取りたい。 脳梗塞の後遺障害である歩行を改善したい、長短差を少しでも解消したい方に特にお勧めいたします。

 

今までどこに通っても改善しなかった症状・痛みを根本から改善するためのプログラムと理論が有ります。

 

脚の痛みや症状は将来寝たきりになってしまうのでは無いかと言う心配が起こります。

『老化は脚から』、『転んで少し寝ていたら痴呆が始まってしまった』よく聞く話ですが、これは事実です。

70年の歴史がある股関節療法であるイソガイ療法をベースにしたオリジナル治療でこの健康で暮らす2大ポイントを手に入れて、きちんとした歩きを手に入れましょう。

エキテンにも掲載中です。

診療時間      月~土曜  AM9:00~PM7:00
定休日  日曜・祝日


続きを読む

ネットのニュースで、やせ形の女子中学生に側弯症が多く発症、とありましたが・・・

%e5%81%b4%e5%bc%af%e7%97%87

この図は残念がら不正確ですが、前屈検査的には左の骨盤が高いタイプのようですね。 左の股関節が開きやすく、右重心が得意。 婦人科や消化器にもトラブルが起こり易い状態です。

先日ヤフーニュースであったのですが、『やせ形の女子中学生は、背骨がねじれるように曲がる「思春期特発性側湾症」になりやすいことがわかった。一方、かばんの種類や睡眠時間などの生活習慣は関係ないことを、慶応大などの研究グループが明らかにした。米専門誌に発表した』という事です。

ここで、「なぜ、やせ形の子に?」と思いませんか? 続きを読む

スポーツを元気に続けるために。

soccer_shot

休日のスポーツは、1週間のごほうび、また始まる1週間のエネルギーですよね。

前2回はゴルフについて書きましたが、スポーツは同じ動作を繰り返しやすいので、どうしても体をゆがめやすいものと言う前提を持っていただいた方がいいと思います。

しかし、スポーツは楽しいし、仲間もできるし、ストレス発散には最高だと私も思います。
私自身は小学生の時、剣道、サッカー、中学ではバスケット、高校では1週間バスケット、テニス、帰宅部、授業では柔道にも燃えました、大学時代からサーフィン、社会人になってサッカー再び、太極拳とほとんどいつもならかのスポーツを楽しんできました。

ですから言えるのは以前にも書きましたが『スポーツは健康な人が楽しむためのアクティビティーである』という事です。 続きを読む

春のデトックス! まずは旬の野菜で!!

%e3%83%95%e3%82%ad%e3%83%8e%e3%83%88%e3%82%a6

おいしいですよね~。 天ぷらもいいですがサッと湯がいてポン酢とか、うどんの薬味とか!!

暖かい日と寒い日が繰り返していて体が驚いてしまいますね。

でも、ロウバイから梅、そしてすでにミモザも咲き始め春の訪れを感じる日差しと日の長さになってきましたね。

毎年、書いておりますが、この時期はデトックスに努める季節なんですよ。

冬の間は身体が脂肪などを身体にため込んでいますが、この時期になると少しづつ夏の身体に向けてため込んだものを身体の外に出し始めます。 続きを読む

ストレスと言うエネルギー。

%e3%83%80%e3%83%b4%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%83%81

ダ、ヴィンチの有名すぎる図ですね。 身長が14分の1ほど低くなるくらい足を広げ、両腕を中指が頭の先と同じ高さになるくらい持ち上げてみる。 するとへそがちょうど演習の中心になることが分かるだろう。 円周には広げた手脚の先が接する。脚と脚の間の空間には、正三角形が出来る。

人間の病気の殆どはストレスによって起こると言われるぐらい、私たちに大きく影響します。

『苦痛に歪んだ肉体が丸くなることを求めるように、その安定を円の中に求める』(レオナルド・ダ・ヴィンチ伝 cocoro かわぐちかいじ 白泉社刊)

さすが、ダ・ヴィンチ!! 切り口が本質をついてます。
確かに、苦痛に対しては身体は丸くなりますよね。
苦痛に対しては身体はなかなか開けないです。 続きを読む

日曜の朝、所さんの目がテン! 肩甲骨

%e8%82%a9%e3%81%93%e3%82%8a

肩甲骨の硬さは、肩こりと直結!

最近、肩甲骨健康法と言うようなものが、目につきますが、目がテンでもこの肩甲骨を取り上げていました。

日ハムの大谷選手まで登場して、なかなか面白い内容でした。

大谷選手はゴルフの石川遼君の肩甲骨が柔らかいのに憧れて、もともと硬かった肩甲骨を柔らかくしたそうです。
やはり、一流は一流を知るのでしょうか?
たいしたものですね。

ただ、肩甲骨が硬くなる理由が、うなずけないものでした。

先生の説明だと、『頭の重さは5キロ、腕の重さは8キロ、合わせて13キロの重さに引っ張られるから肩甲骨が硬くなる』と言うものでした。

もしそれが理由なら、腕と頭がある人は全員肩甲骨が硬くならなければいけなくなりませんか?

肩甲骨が硬くなるのは、「猫背・前肩」だから起こるんですよ、先生!!

やはり番組でもIT関係のお仕事の方の肩甲骨がバキバキに硬そうでしたが、お仕事中の姿勢の悪さが問題の根本原因なのです。

先生の方を柔らかくする体操は、確かに効果が有ると思いますが、それと合わせて、きちんとした椅子の座り方、PCの作業環境に対する工夫と理解がないと、かななか根本からの改善にはつながらないのはないでしょうか?

「猫背・前肩」の問題は、肩こり、首コリ、サル腕、ひじ痛、頭痛、四十肩、五十肩、胸郭出口症候群、頚腕症候群、腱鞘炎、ばね指、へバーデン結節、原因不明の手・腕のしびれ等の入り口になります。

「猫背・前肩」は原因から取り組んで治していきましょう!!
結果に目が行きますが、治すべきは原因なのです!!!
で、根本に対するアプローチと合わせてこの体操をすれば、効果倍増!!

待つという事。 肚⇒脚

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%aa%e3%80%81%e4%b8%80%e6%99%82%e5%81%9c%e6%ad%a2

相手が車だとさすがに気を付けるんですが、相手が自転車や歩行者だと、すり抜けられると判断してしまうんでしょうか。

今日は春めいてきましたね、風は強いですが温かくて春を感じますね。

さて、私はチャリ通をしていますが、良く感じる事は「みんな待たないな~」という事です。
とくに直進から右折の時は直進車がいても初めに右によって、右折するので怖いときが有ります。

信号のない車はあまり通らないような三叉路や、十字路で一度地面に足をつく停車をしている方はほとんど見かけません。
(しかし、それにしてはぶつかっている人は少ないので、みんなニュータイプなのかな?と思ったりもします(>_<)) 続きを読む

甘酒

%e7%94%98%e9%85%92

刃や、節分も過ぎ、お雛祭りももうすぐですね。 梅の花もきれいに咲いています。 寒さが和らぐのももう少し発酵食品で元気に過ごしましょう!

最近、醗酵ものがますます来てますね。

インフルの流行などや、テレビでの影響もあるのでしょうが、患者様からも良く甘酒を飲んでいる、というお話しを聞くことが大変多くなっています。

私も、2~3年前から『玄米・豆乳ヨーグルト』を愛好しています。
最近たまたま、本屋さんで見つけた「飯山一郎の世界の読み方・・」という本で、この方がこのヨーグルトを考案されたということを知りました。 続きを読む