『脚・足は万病の元』・『老化は脚から』と『骨盤・背骨の歪み』この両方を根本解決できるのは股関節のみ!!股関節・骨盤矯正、それを維持する為の体操、生活習慣のアドバイス、歩行指導をトータルサポート。 股関節、膝関節、ビッコのトラブルお任せください。   03-5938-7713

鴨下1 ビビアンさんロゴ

営業時間 9:00~19:00
休業日 日曜・祝日

9月23日(土曜・秋分の日)は営業いたします。 普段お仕事などで来られない方など、この機会にぜひお試しください。

完全予約制の為、お電話にて確実に日時のご確認をお願いいたします。

03-5938-7713

※ ご来院の際は、脚を締め付けないおズボン、スパッツ、ジャージなどのご用意をお願いいたします。

※ 大変申し訳ありませんが、電話に出れないときが有ります。 少し長めにおかけいただくか、時間をずらして再度お願いいたします。

私たちは普段意識しませんが、重力の影響を常に受けています。

これは、単純に図式化すると、例えば・・・脚を組むアンバランスな筋肉の緊張が起こる骨が引っ張られる重力の中でバランスを崩さない様に前後左右で身体が歪む筋肉の拘縮で血流が阻害される、神経や臓器が圧迫されると言う連鎖を生じさせます。

『この歪みの連鎖のおおもとが股関節である』と言う発見をされたのが礒谷公良先生ですが、当院はその礒谷療法をベースに歩行方法にまで研究を広げたMUSUBI BODY METHODS(むすび身体理論)にて施術を行っております。

変形性股関節症、先天性股関節脱臼、ペルテス氏病等の股関節疾患が有る方から、そうした原因が無いのに歩きにくい、ビッコ(跛行・はこう と言う呼称が一般的でないものでこの表現をあえて使っております、申し訳ありません)と言う様な問題から、股関節から連動して起こる脊柱の歪み、脊柱側弯症、腰痛、肩こり等や自律神経の圧迫や血行不良から起こる内臓疾患に至るまで問題を根本的に解決します。

色々な治療を試してみたけれど思うような結果が得られないという方は是非お試しください。 きっと問題に対してその原因にアプローチできていないから結果が出ていないのです。
続きを読む

広告

乳がんと長い脚(骨盤)の関係…筋膜も関係?

礒谷公良先生は20万の臨床例から、イソガイ痛と呼ぶ、痛みや疾患のできるところと脚の長さの因果関係を発見されました。

前回も紹介しましたが、それを図にまとめたものを要図と呼び、私たち礒谷の施術者の指針となっています。

要図 右

赤丸には初期の結核病巣と有りますが、乳房も同様となります。 ですから肩こりのひどい方の反対に症状が現れる事になりますね。                               

続きを読む

lgi01a201401091800
皆さんはひとこぶのラクダと、ふたこぶのラクダが違う種類のものだとご存知ですか?
私は、全く知りませんでした。

なぜ、いきなりラクダの話なのかと言うと、昨日患者様に聞いたお話をご紹介しようと思ったからなのです。

その方は女性の方で以前、モロッコにご旅行をされた時に、キャラバン体験をされたそうです。 続きを読む

大腿四頭筋炎症

大腿四頭筋
大腿四頭筋とは太ももの前面にある体の中で最強、体積も最大の筋肉の名称です。
名前の四頭とは、イラストにある4つの筋肉が合わさっているのでそう呼ばれます。

その四頭筋が炎症を起こして痛いというのがこの大腿四頭筋炎症となりますが、この名称が付かなくとも長い時間歩いたり立ったりしているとこの筋肉が痛むという事が有ります。
続きを読む

『ためしてガッテン』で紹介された腰痛に良い「膝変え運動」での注意点。

2668610
「ためしてガッテン」で腰痛がある人は「寝返りが少ない」と言っておりました。

本当でしょうか?

寝返りが少なくても腰痛の無い方もたくさんいらっしゃるので、どれぐらいの割合で言えてる話なのでしょうね。

で、その回では、寝返りをたくさん打てるように体を柔軟にしましょう!という事で4種類のストレッチが紹介されていました。

そして、その中に膝抱えが紹介されていました。
続きを読む

自転車乗った後にズボンを脱ぐ時。・・腰痛予防の為に。

472621m
今年の夏は雨が多かったですよね。

で、今日は有る腰痛持ちの患者様からのご相談なのですが、この方はお仕事で自転車を使われることが多いそうなのですが、雨の日はレインウェアーの上下を着て移動されてるので、濡れたレインウェアーのズボンを外で脱ぐ時に(外出先で座るところが無い場所で片足立ちになる時)腰がグギッと行きそうになるので、何とかいい方法は無いですか?とアドバイスを求められました。

続きを読む

オーバーレイマットレスの弊害。・・・睡眠は大事!!

睡眠

オーバーレイとはう「上にかぶせる」と言う意味で、寝具に使うと敷布団の上に載せて使うマットなどの事を指すようです。

〇〇スリーパーとか、エアー〇〇の様な有名商品が有りますね。

先日健康雑誌を見ていると『日本には何故か昔から、硬い寝具が良いという信仰が有り…』と書いてあり、硬い寝具を悪者の様に書き、その後にオーバーレイマットレスの宣伝が続いていました。(@_@) 続きを読む

「肉離れ」を自分で予防出来た。・・普段の生活が大切です。

2バトミントン

後ろの丸の中をご覧ください。 お二人とも脚を組んで座っていますね~、上にした脚の外側の筋肉に緊張を作っています。  下になっている方の脚に体重がかかりハムストリングスの緊張が高まっていますので、ハムの肉離れを起こしやすい状態を自分で作っているんですよ~!! 

 
次女は高校でバトミントンをやっているのですが、今年の夏休みにある合宿の前日のクラブの練習中に「左のお尻に電気が走った」と言うのでその夜股関節を矯正すると、かなり左脚外側の筋肉の緊張が貯まっているのが分かりましたので、「いつも左脚に体重かけすぎてるのと足先が開いているのが良くないって言ってるでしょ」と注意をして、屈伸運動を大腿外側から臀部にかけての筋肉をほぐすように30分ぐらい行うと臀部の痛みは消えてるとの事でした。 続きを読む