変形性股関節症、ヘルニア、狭窄症で手術を考えている方、股関節脱臼、変形性股関節症、原因不明の歩行困難、マヒ等で歩くのがつらい方、根本から治療しましょう!! 『脚・足は万病の元』・『老化は脚から』と『骨盤・背骨の歪み』この両方を根本解決できるのは股関節のみ!!股関節・骨盤・骨格矯正、それを維持する為の体操、徹底した生活習慣のアドバイス、歩行指導をトータルサポート。 股関節、膝関節、ビッコのトラブルお任せください。   03-5938-7713

鴨下1 ビビアンさんロゴ

営業時間 9:00~19:00
休業日 日曜・祝日

完全予約制の為、お電話にて確実に日時のご確認をお願いいたします。

03-5938-7713

当院からのお願いです。
※ ご来院の際は、脚を締め付けないおズボン、スパッツ、ジャージなどのご用意をお願いいたします。

※ 大変申し訳ありませんが、電話に出れないときが有ります。 少し長めにおかけいただくか、時間をずらして再度お願いいたします。

※ご予約いただくお時間は施術を始めるお時間となりますので、ご用意など少し余裕を持ってお越しくださいますようにお願いいたします。

 

私たちは普段意識しませんが、常に重力の影響を受けています。

これは、単純に図式化すると、例えば・・・脚を組む⇒偏った筋肉の緊張が起こる⇒骨が引っ張られる⇒重力の中でバランスをとるために前後左右で身体が歪む⇒筋肉の拘縮で血流が阻害される、神経や臓器が圧迫されると言う悪い連鎖を生じさせます。

『この歪みの連鎖のおおもとが股関節である』と言う発見をされたのが礒谷公良先生ですが、当院はその礒谷療法をベースに歩行方法にまで研究を広げたMUSUBI BODY METHODS(むすび身体理論)にて施術を行っております。

変形性股関節症、先天性股関節脱臼、ペルテス氏病等の股関節疾患が有る方から、そうした原因が無いのに歩きにくい、ビッコ(跛行・はこう と言う呼称が一般的でないものでこの表現をあえて使っております、申し訳ありません)と言う様な問題から、股関節から連動して起こる脊柱の歪み、脊柱側弯症、腰痛、肩こり等や自律神経の圧迫や血行不良から起こる内臓疾患に至るまで問題を根本的に解決します。

色々な治療を試してみたけれど思うような結果が得られないという方は是非お試しください。 きっと問題に対してその原因にアプローチできていないから結果が出ていないのです。
続きを読む

広告

アダルトな厳禁動作のお話・・・・アダルトコンテンツ 閲覧注意

date_couple

歩き始めは右脚から、ズボンをはくのは左脚から…などと身体の歪みを治すための矯正動作。

とても大事な生活習慣の厳禁動作・矯正動作、当院ではいつも繰り返し説明しております。
体の歪みが動作の悪癖を作り、悪癖がまた体を歪めて病を作る訳ですから、皆様に是非きちんとご理解をいただきたいと思います。

今日はセックスの時の体位となります。
これもとても大事な話なのですが、なかなかきちんとご説明できていないので、この場でご説明を。
続きを読む

矯正動作、厳禁動作・・・・産前産後・ストレッチ後・温泉入浴後編

onsen_capybara
前回書きました、矯正動作、厳禁動作の産前産後・ストレッチ後・温泉入浴後バージョーンです。

通常の時とあえて別バージョンを紹介するのは、産前産後、ストレッチ後、温泉入浴後の共通点でもある股関節周りの筋肉が柔らかくなっている時は、厳禁動作を行う事により、ダメージがすごく大きくなるからです。

例えば、①「膝が痛くて温泉に入ったら痛みが無くなったので、うれしくなってあぐらをかいて飲食をしていたら温泉に入る前より膝が痛くなってしまった」
続きを読む

腰枕の効用と正しい使用方法・・・・70年前にこの先進性!!

262af1ここ10年位でしょうか、仰向けに寝た状態で腰に枕を入れて身体をストレッチする商品がだんだん増えてきています。

礒谷公良先生は、その必要性を70年前に研究して商品化されています。

形状や素材に関しては後追いのもので大変優れているものも有ると思いますが、そのやり方の研究においては、やはり一日の長があると思います。
続きを読む

Q:こちらでは開脚が良く無いと言われていますが、また割り(しこ踏み)健康法はどうなんでしょうか?

sumo-squat-how-to-e1456441177376
また割り、しこ踏みも、それだけでは良くありませんね。(@_@)

筋肉の働きの基本となりますが、筋肉は縮まる時に働く、という大原則があります。
では、また割りをした時の筋肉はどうなっているでしょうか?
続きを読む

頚性神経症候群…頭痛、めまい、息切れ、目の疲れ、倦怠感、不眠など

neck pain
wikiでは、 頚性神経筋症候群(けいせいしんけいきんしょうこうぐん、Cevical Neuro Muscular Syndrome)、略して頚筋症候群(けいきんしょうこうぐん)とも呼ばれる。首の筋肉(頚筋)の異常により、頭痛、めまい、自律神経失調症が起こる疾患、と説明しています。

自律神経失調の症状は、肩こり・首こり、動悸、息切れ、手足の冷え、目の疲れ、全身倦怠感、不眠、うつ状態など、いわゆる不定愁訴といわれるもの。

続きを読む

屈伸運動の効用。

P1010567
当院で、肉体改造の一番にお勧めしているのが屈伸運動です。

これは、ちまたのスクワットとは違い、その人に必要な筋トレが出来、尚且つ必要なストレッチも同時に出来てしまう画期的な運動です。

さらに言えば、単純な動きを通して、その人の身体の使い方の気づき、そして修正まで行う事が出来ます。
続きを読む

改めて股関節の重要性 2

037-balance_free_image
前回は股関節にはバランスが大切であるという事の話でした。

バランスの話で少し補足しますが、O脚、X脚も股関節周辺の筋肉のアンバランスにより起こります。

つまり脚の外側の筋肉が強ければO脚に、内の筋肉が強ければX脚になるのです。

世の中の殆どの人はO脚ですが、このO脚から猫背は連動して起こりますが、この猫背が殆どの痛み、疾患と関連しているのです。 続きを読む