胃腸の強い人と弱い人、その違いは何?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

慢性胃痛 慢性胃弱

礒谷式力学療法創始者の 礒谷公良先生の『奇跡の礒谷療法』(祥伝社刊)にある話を要約して紹介いたします。

 「ここにビールが3本とスイカと、かき氷、それに天ぷらがあったとします。何人かの男がいて、それを同じように飲み食いすると、何人かは下痢をして腹痛を起こしたりするが、別の物はケロリとしている。これはどうしたわけなんでしょう?」

 「胃腸が強い人なら下痢もしないし、腹痛も起こさないだろう。でも胃腸の弱い人なら・・・」

 ほぼ正解である。
 西洋医学でも、だいたいこの様な答えであろう。

 しかし、私はさらに一歩進んで「では、なぜ同じ人間なのに胃腸の弱い人と強い人がいるのか?」

 これはなぜ病気にかかる人とそうでない人がいるのかと同様な重要な問題なのである。

 インフルエンザが流行ればすぐうつる人⇔インフルエンザが流行ってもうつらない人。

 暴飲暴食をしてお腹を壊す人⇔暴飲暴食をしてもお腹を壊さない人。

 何が違うのか?

 それは一言で言えば、姿勢が違うのである。

 左右の脚の長さが揃い骨盤が水平で、背骨の生理弯曲が正しい状態であれば、体は本来持っている自然治癒力を最大限発揮できるのである。

 

 十人十色で、色々な体質の人がいるのは当たり前と言う感覚になっていると思います。

 慢性的な胃弱。

 慢性的に胃腸が弱い。
 
 慢性的な生理痛がひどい。

 生まれつき虚弱な体質である。

 じつは、それらも姿勢の崩れを治せば・・・・!

 筋膜、ストレッチ、体幹、ふくらはぎ、肩甲骨・・・・そういうパーツの話ではありません。
 それらが、どうしてうまく機能しないのかは体全体のバランスに関わっているのです。

  体の問題の根本を姿勢から治す礒谷療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所

 

I would like to summarize the story in “Miracle of Isogai Therapy” (published by Shodensha) by Dr. Kimiyoshi Isogai, the founder of Isogai-style mechanics therapy.

“Suppose you have three beers, watermelon, shaved ice, and tempura here. If you have some guys and eat and drink them in the same way, some will have diarrhea and abdominal pain. However, another thing is kerori. What’s wrong with this? “

“If you have a strong gastrointestinal tract, you will not have diarrhea and you will not have abdominal pain. But if you have a weak gastrointestinal tract …”

Almost correct.
In Western medicine, the answer would be something like this.

However, I went one step further and asked, “Why are there people with weak and strong gastrointestinal tracts even though they are the same person?”

This is as important a question as why some people get sick and some do not.

People who get sick as soon as the flu spreads ⇔ People who don’t get sick even if the flu spreads.

People who get hungry after eating and drinking ⇔ People who don’t get hungry even after eating and drinking.

What is the difference?

In a word, the posture is different.

If the left and right legs are the same length, the pelvis is horizontal, and the physiology of the spine is correct, the body can maximize its natural healing power.

There are 10 people and 10 colors, and I think it is natural that there are people with various constitutions.

Chronic stomach weakness.

Chronically weak gastrointestinal tract.

Chronic menstrual pain is terrible.

Actually, if they also cure their posture collapse …!

Isogai therapy-based manipulative clinic that cures the root of physical problems from posture Kamoshita Therapy Center, Nishiogikubo, Suginami-ku

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。