足の裏の痛み、足底筋膜炎の起こる原因と治し方。

posted in: 礒谷療法・MBM, | 0

足裏の痛み 足裏の違和感 足底筋膜炎 西荻窪整体 
 足が床につけないほど痛い足底筋膜炎。

 歩くと、足の裏が痛むけど、しばらくすると治る。

 歩くと足の裏に違和感がある。

 どの状態も、原因は股関節!!

 足裏の痛み 足底筋膜炎 礒谷式力学療法 西荻窪整体

 腿の外側の筋肉が、内の筋肉より強い状態になると、重心は外側に掛かるようになります。

 すると、脛の外側の骨に体重が掛かるようになり、踵の骨が内に押されて、足の小指側に負荷が掛かるようになります。
足裏の痛み 足の裏の違和感 足底筋膜炎 西荻窪整体

 この状態は、土踏まずが深くなり、甲高小指の先が三角につぶれる
足の裏の痛み 足底筋膜炎 西荻窪整体

 これが足裏の痛み、違和感の正体です。

 したがって、足裏のトラブルは股関節の角度異常(脚の筋肉のアンバランス)から起こるので、股関節矯正と正しい生活習慣と体操ですべて治るのです。

 どんな症状でも根本から治す礒谷式力学療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。