顔のパーツの歪みと体の関係、知ってますか?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

顔のゆがみ 礒谷式力学療法 西荻窪整体

私は、高校時代に鏡を見ていたら顎のラインが曲がっているのを発見しました。

 そして、女性にもてないのはこの顎のゆがみのせいだ!!と思い込み、叔父に「整形するからお金を貸してください」とお願いに行き、怒られたという悲しい経験があります。( ;∀;)

 今にして思うと体が相当歪んでいたから顔にも歪みが現れてたんだなと理解できます。

 礒谷式力学療法の理論を表した要図には顔のゆがみの基本パターンも記されています。

顔のゆがみ 礒谷式力学療法 西荻窪整体

  1.  赤丸・・・右目が大きい
  2.  オレンジ線・・・右の眉が高い
  3.  黄色線・・・右の口角が高い
  4.  ピンク線・・・右の耳が高い
  5.  緑線・・・下あごが右にずれている(歯のかみ合わせも下の歯が右にずれている)
  6.  青線・・・ほうれい線が左のほうが深い

 これらパーツの歪みは一見バラバラの状態に見えますが、実は頭の歪みにより起こっているので・・・
 手塚先生のブラックジャックのピノコのアッチョンブリケのように両ほほを手で挟み、右頬の右手を上に、左頬の左手を下にさげたような状態を作ると、写真と同じ歪みが作れ、それにより体がどのように歪んでいるのかが分かります。
顔の歪み 礒谷式力学療法 西荻窪 整体院

 そして、これらの状態は右骨盤が高いと体がバランスをとるために、体がオートマティックに行うバランス均衡機能によるものなのです。

 ですから、目の大きさを整えるために整形をしても、時間がたち、体のゆがみが今以上に大きくなればまた目の大きさに差がつき始めてしまうのです。

 したがって、もしこうした顔の造作のアンバランスが起こっているのなら、そのおおもとである股関節・骨盤をそろえる矯正をスタートさせましょう。

 顔のゆがみも元から解消できる礒谷式力学療法ベースの整体院  杉並区・西荻窪 鴨下療法所

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。