「運動中に股関節が外れそうな感覚があります」の質問に・・・ある先生の質疑応答に③

 ①、②に続いて某有名健康雑誌の質疑応答でのスポーツドクターの答えに驚いていますが、今回は。
サッカー 股関節痛 股関節外れそう

 「久しぶりにサッカーをしてボールを蹴ったとき

、股関節が外れそうな感覚があります、これって大丈夫でしょうか?」という質問に、先生は。

 「股関節ってしっかりした関節だから交通事故レベルの外力が加わらない限り脱臼することはありません。久しぶりの運動中に不安定さを感じたなら、股関節周辺の筋力低下が原因だと思います」
 
 そもそも、質問は股関節が外れる心配ではなく、外れそうな感じの心配ですよね?

 多分分からないから、はぐらかした、そんな印象のお答えですね。

 私の答えは、ほっておいてはだめです、です。

 股関節のズレは癖になりますし、そのずれが全身に悪影響を及ぼすことから、まず正しい状態に戻すべきと考えるからです。

 股関節のはずれ感は、股関節の内旋によるものがほとんどです。

 これの起こる原因は内転筋の筋力低下と、足先の開きが原因です。

 内転筋 股関節外れそう 西荻窪 整体 礒谷式力学療法
 ↑              ↑               
 内転筋はももの内側にある筋肉です。 

 足先が開き、膝が内に入っていると股関節の内ねじれが生じます。
 ↓              ↓  
更年期障害 西荻窪整体 東洋医学  

 ですから、まずは股関節を正しい状態にする股関節の調整を受けて、どのような体操や習慣でリハビリをするのか理解、実践することが大事です。

 まず、できる事は立っている時、座っている時、歩いている時に足先を開かないように注意することができる事ですから、注意して生活してみてください。

     股関節研究70年以上の礒谷式力学療法の整体院  杉並区・西荻窪  鴨下療法所

     
  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。