根本療法と私の出会い、そして一人でも多くの方に・・・

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

元気回復 西荻窪整体 股関節通 磯谷療法 小児麻痺 歩行困難
 私は整体を学び始めて早25年が過ぎました。

 私がこの業界に入り、始めて務めた整体院で、自分の技術に関して疑いを持たざるを得ない出来事に続けざまに3つ出会いました。

 まず1番目は、若い女性の患者様に「O脚を治して」と頼まれました。O脚に関してはO脚による足の緊張を取り除くことぐらいしか学校でも習っていなかったので、何のお役にも立ちませんでした。

 2番目は年配の男性の患者様で「ゴルフをしていたら股関節が痛くなったので治してもらいたい」というご依頼でした。よし!これは学校でも習っている股関節周りの筋肉を緩める技法でいけるぞ、と治療を開始するとかえって痛みを増大させてしまいました。何とか整体院のオーナーにもフォローしていただき事なきを得ましたが、場合によっては私のキャリアはここで終わっていたかもしれません。この患者様には本当に申し訳ないことでした。

 3番目は年配の小児麻痺の後遺症がある歩行困難な患者様で「とにかく体中疲れているから時間いっぱい体をほぐしてほしい」とご依頼をいただきました。脚の筋肉が弱く麻痺があるために足首から脛全体に装具を装着されて歩いていらっしゃるので脚をほぐすだけでも数時間はかかりそうな緊張でしたが、1時間~円という料金体系の施術時間では自分の無力を感じるばかりで最後に「ありがとう」と言われたときは、消え入りたくなるような心持で、どうすればいいのか、見当もつけられないありさまでした。

 これら3つの出来事が続けて起こった時に「自分のやっていることは慰安であり、治療にはなっていない」と思いました。(慰安は慰安で必要がありますから、慰安を否定はしていません。あくまでも自分がやりたいことは、という意味です)

 そして、そのことを職場の先輩に相談すると「それなら、俺も先日セミナーに行ってきたこれがいいんじゃないか?」と貸して下さったのが『奇跡の磯谷療法』(祥伝社刊 磯谷公良著)でした。

 衝撃を受けました!!

 痛みも病気もその原因から解説し、しかも膨大な治療実績があるではないですか!!

 O脚も完全に治ってる!

 股関節通などは変形性股関節症など重度の股関節通さえ治ってる!

 小児麻痺に至っては、硬い筋肉を緩めるどころではありません、小児麻痺を治している!!

 そして、私はこの整体院をすぐに退職し、磯谷式力学療法の門を叩きました。

 ラッキーなことに勉強を開始して1~2か月で、たまたま従業員の方が辞められるので無職だった私に院長先生が「鴨下さん、うちで働かんね?」(院長先生は京都弁)と声をかけてくださり、中野の本部でそれから10年以上勤務させていただき、さらに現在の西荻窪で開業してさらに10年以上が経ちました。

 磯谷式力学療法が素晴らしいところは『重力の中での体のバランスは股関節で保たれている。そのために股関節のバランスが崩れると筋肉に緊張が起こり、そこで神経や血管、臓器の圧迫が起きていたみや、病気が起こる』という非常にシンプルな理論があることです。

 理論は物理学ですから、疑う余地はありません。

 したがって、どんな症例でも95%以上においてその原因と治療の道筋が推論出来るのです。

 とは言え、人間の体は十人十色、日々研究、研鑽の日々ではありますが、素晴らしい先輩のお導きもあり、少しづつ前進している感触は持っています。

 この素晴らしい療法を一人でも多くの方に知っていただきたいと心から願っております。

     根本療法のパイオニア磯谷式力学療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。