猫背矯正1回による変化の例です。

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

姿勢矯正 猫背 股関節矯正
 こういう写真を撮らさせていただいたことが無かったので,私自身が意外と変化しているんだなと少し驚きました。
 !(^^)!

 施術内容は、当所の通常の姿勢矯正(股関節調整15分+正座の状態から後ろの座布団に寝ていただき体の前面を伸ばす矯正15分+腰枕矯正15分+胸を開く枕矯正15分+屈伸運動約15分+肩関節矯正約15分)でした。

 

O脚により、骨盤が後ろに倒れている猫背の状態で、ひざ裏も伸びていない⇒骨盤が起きひざ裏が伸びた

 そのことにより、背中の丸まりが、すっと真っ直ぐに伸びましたね。

 骨盤の後傾で体の後ろが重かったので、顔が前に出て顎が上がっている状態だったのが⇒骨盤が起きたために、体の前後の重さのバランスが回復し、前肩・顔が少し後ろに引け、、顎が引けた

 後は、この状態をなるべく長く続けることにより、この良い姿勢が定着してくるのです。

 そのためには座り方、歩き方などの日常生活の動作を気を付けて過ごすこと、脚の筋肉のバランスを整えるための運動を行うことにより、さらにいい姿勢が上積みされていくわけです。

 

私が以前、早稲田大学人間科学科で共同研究させていただいた時の論文「股関節の開きすぎ、いわゆるO脚を矯正すると、腰の部分の背骨、腰椎の生理曲線が回復する」を写真でも確認できたことになります。

 背骨が丸まると転倒のリスクが高まるという研究結果もあるそうですし、猫背は万病のモト!

 神経、血管、臓器の圧迫が起こり痛みや病気の原因になるのです。

 良い姿勢で日常生活を送りましょう!

 股関節矯正で姿勢を根本から整えることが出来る礒谷式力学療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所 

 
 
I haven’t taken such a picture so much, but normal hip joint correction (adjustment of hip joint abduction by hand + correction to sleep on the back cushion from the sitting position + straightening the front of the body + waist pillow correction + Bending and stretching exercise (about 15 minutes), the condition of the body changed so much.

The back of the knee was not stretched because the pelvis was tilted back due to the O leg ⇒ The pelvis was raised and the back of the knee was stretched

Because the back of the body is heavy, the face is facing up and the chin is raised ⇒Because the pelvis is raised, the balance of the body is restored, the front shoulders are slightly pulled back, and the chin is pulled.

Overall, it looks like your body is stretched out.

After that, by continuing this state for as long as possible, this good posture will take root.

For that purpose, the posture will improve steadily by spending time carefully in the movements of daily life and exercising to balance the muscles of the legs.

A paper when I collaborated with the Department of Human Sciences, Waseda University. I was able to confirm in the photo that “correcting the hip joint too open, the so-called O-leg, restores the physiologic curve of the spine and lumbar spine at the waist.”

This proves that the hip joint is not too open, which is not very good.

Except for those who have trained their legs considerably, anyway, if the hip joint is opened, the posture will get worse.

Isogai-style dynamic therapy-based manipulative clinic that can adjust the posture from the ground up with hip correction Suginami-ku, Nishiogikubo Kamoshita Therapy Center  

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。