なぜ、骨盤は歪むのでしょう?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

骨盤 お尻""

 街で、「骨盤矯正」、「骨盤整体」などという看板などを良く見かけますし、最近では『骨盤は歪むことがある』ということは一般的になってきました。
 

では、その骨盤が歪むのはなぜでしょうか?

 殆どは以下の4点が原因で骨盤は歪みます。

  1.  脚の筋肉のクセ(強弱)によるもの

    ・・・脚の筋肉は骨盤についていますから、脚の筋肉の強弱などのアンバランスで骨盤が引っ張られてしまいます。

  2.  体重の増加によるもの

    ・・・骨盤は上半身の重さを支えているために、重力の中で体のバランスを保つために動きます。

  3.  事故等の外圧によるもの

    ・・・転倒して尻もちをついたりするとダイレクトに骨盤が歪みます。

  4.     

  5.  妊娠、出産によるもの

    ・・・2の体重増加とも関係しますが、骨盤はダイナミックに動きますが、出産後にすぐ立ち上がってしまったり、脚力が足りないと歪みが固定化しやすいです。

 骨盤の歪みの原因としては、

1が一番多くなりますから、今日はこれを説明します。

 脚の筋肉の癖ですから、意識していなければこの筋肉のクセなりに普段の動作のすべてを行っています。

 例えば・・・

 歩く時に左足から出る。
 靴を履く時に左から履く。
 階段を左脚から昇る。

 一事が万事この調子です。

 したがって、この原因を根本的に解決しようと思ったら生活習慣を意識的に変える必要が有るのです。
 
 具体的には・・・

 歩く時に右脚から出す。
 靴を履く時に右から履く。
 階段を右脚から登る。

 そう。
 

動作をさかさま、反対にするわけです。

 試しに少しやってみてください。

 やりにくい人は、それなりに骨盤に癖がある方ですから気を付けて生活しましょう。

 骨盤矯正で、かりに骨盤が正しい位置になったとしても、生活の動作をもとのように繰り返せば・・・・。

 クセは繰り返す程強くなりますから、なるべく早く習慣を見直すことが必要です。

 骨盤を正し、良い状態を保つ生活のルールまで説明する礒谷療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所 
 
 

 

I often see signs such as “pelvic correction” and “pelvic manipulative treatment” in the city. Why is the pelvis distorted?

Most of the pelvis is distorted due to the following three points.

  1. Due to the habit (strength) of the leg muscles … Since the leg muscles are attached to the pelvis, the pelvis will be pulled.
  2. Due to weight gain … The pelvis supports the weight of the upper body, so it moves to maintain the balance of the body in gravity.
  3. Due to external pressure such as an accident … If you fall and have a sticky butt, your pelvis will be directly distorted.

  4. Due to pregnancy and childbirth … Although it is related to weight gain in 2, the pelvis moves dynamically, but if you stand up immediately after childbirth or if you do not have enough leg strength, the strain is likely to be fixed.

    1 is the most common cause of pelvic distortion, so I will explain this today.

    Because it is a habit of leg muscles, if you are not conscious of it, you will repeat your life as if you were habitual of this muscle.
    When walking, come out from the left foot.
    When wearing shoes, wear them from the left.
    Climb the stairs from the left leg.

    Everything is in this condition.

    Therefore, if you want to solve this cause fundamentally, you need to change your lifestyle.

    In particular···

    When walking, put it out from the right leg.
    When wearing shoes, wear them from the right.
    Climb the stairs from the right leg.

    That’s right.
    The operation is upside down and reversed.

    Please give it a try.

    People who are difficult to do are those who have a pelvic habit.

    The person who does not change from either leg is quite excellent.
    The distortion of the pelvis is small, but there is not much difference between the left and right.

    In other words, even if the pelvis is corrected and the position is correct for the pelvis, it is necessary to teach such rules of daily life.

    It is easier for the person himself to correct the distortion of the body as soon as possible.

    The habit becomes stronger as it repeats, and the muscles become weaker and harder with age.

    Isotani therapy-based manipulative clinic that explains the rules of life to correct the pelvis and keep it in good condition Suginami-ku, Nishiogikubo Kamoshita Therapy Center
     
     
     
     

     
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。