レーシングカーのバケットシートで腰痛予防?

posted in: 腰痛 | 0

バケットシート 正しい座り方
 レーシングカーの身体を包み込むようなシートをバケットシートと言います。

 では、バケットシートと普通の車のシートの違いは?

 

普通の車のシートに求められるのは・・・

 座り心地・・・特に高級車になるとフワッと、リビングのソファーの様にお尻を心地良く支えてくれ、ラグジュアリー感が大切にされているようです。

 

レーシングカーに求められているものは・・・

身体への負荷の軽減・・・すごい加速によるGに対して体を守り、身体を安定させて運転に集中できるようにする。 事故等の時に体を守る。

 私は車に詳しくありませんが、おおよそ上記の様なポイントがそれぞれあるのではないでしょうか?

 ある患者様は、車を変えると運転席にバケットシートを装着されるそうですが、この方は長年の腰痛で運転中に腰が痛くなることが多かったそうですが、椅子を変えてからは腰痛が起こらなくなったそうです。

 バケットシートは写真でもお分かり頂けると思いますが、座面の奥行きが浅く、平らなために骨盤が自然に立つようにできているのです。

 昔、友人がドイツ車を購入した時にドライブで東京から名古屋まで味噌煮込みうどんを食べに行きました。
 まだ20歳代で初めてのドイツ車でしたので、どれほど乗り心地が良いのだろうと期待していましたが、座るとそっけないというか、軽トラックの様な直角で硬い座面と背もたれにドイツ車もたいしたことないな、と初めは思いましたが、往復してみると腰に全然疲れが残っていないのに驚きを禁じ得ませんでした。

 当時私は猫背からくる腰痛持ちでしたので、それだけ長く車に座っていると腰に疲労感や痛みが残ることが多かったのですが、長い時間座っていたにもかかわらず、腰が楽な事に驚いたのです。

 つまり、レースの様な肉体に過酷な競技で、良い姿勢は負荷に強く、強いストレス下でも最高のパフォーマンスに必要であるということが証明されているという事実です。

 普段から骨盤を立てて良い姿勢で座る習慣を作り、車の運転もバケットシートに座っている様に良い姿勢で行いましょう。

 健康は正しい良い姿勢からです。

 良い姿勢を手に入れ、痛みや病気とサヨナラできる礒谷式力学慮法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所 

 
 
A seat that wraps around the body of a racing car is called a bucket seat.

So why are bucket seats and ordinary car seats so different?

What is required of an ordinary car seat is …

Comfortable to sit on … Especially when it comes to luxury cars, it feels soft and supports your hips like a sofa in the living room. A feeling of luxury is valued.

What is required of a racing car is to protect the body against G due to tremendous acceleration, stabilize the body and concentrate on driving. Protect your body in the event of an accident.

I’m not familiar with cars, but I think there are some points like the ones above.

One patient said that when he changed his car, he would still be fitted with a bucket seat in the driver’s seat, but he said that he often had back pain while driving due to long-standing back pain, but after changing the chair. Seems to have no back pain.

As you can see in the photo, the bucket seat has a shallow seating surface and is flat so that the pelvis stands naturally.

A long time ago, when my friend bought a German car, I drove from Tokyo to Nagoya to eat miso nikomi udon.
It was the first German car in my twenties, so I was hoping that it would be comfortable to ride, but it wouldn’t look good when I sat down, or it was a German car with a right-angled, hard seat and backrest like a light truck. At first I thought it wasn’t a big deal, but when I went back and forth, I couldn’t help but be surprised that I didn’t feel any tiredness in my lower back.

At that time, I had low back pain from the back of my cat, so when I was sitting in the car for that long, I often felt tired and painful in my lower back, but even though I had been sitting for a long time, my lower back was comfortable. I was surprised at that.

In other words, it is a fact that it has been proved that a good posture is strong against load and is necessary for the best performance even under strong stress in a physically demanding competition such as a race.

Make a habit of sitting with your pelvis upright and sitting in a good posture, and drive a car in a good posture.

Health is from the right and good posture.

Isogai-style mechanics-based manipulative clinic that can get a good posture and say goodbye to pain and illness Suginami-ku, Nishiogikubo Kamoshita Therapy Center
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。