私たちは弓道に何を学ぶのか?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

所作 正しい姿勢 小笠原流 
弓道の一派である小笠原流をご存知でしょうか?

 

礼儀作法を教えてくれる小笠原流では、なぜ所作を厳しく言うのでしょう?

 それは、他の武道でも所作が大事なのは同じですが、弓は的までの距離が他の武道と格段に違うからだと思います。

 手元で1㎝の狂いが何十メートルも先の的だと決定的な狂いになってしまうという意味ですが、そうした微妙な塩梅は弓の技術以前に体が整っていなければ射が安定しないからではないでしょうか。

 礒谷式力学療法でも体の使い方の指導を徹底していますが、共通するのは正しい所作は正しい体の状態を作り、当然姿勢も良くなるという事なのです。

 以前、習ったヨガの先生はポーズの時は非常に美しく体をしなやかに使うのに、休み時間の雑談の時に猫背になっていましたが、やはり柔軟性だけでは良い姿勢は作れないのです。

 

生活をする私たちの環境は常に重力の影響がありますから、ただ立っているだけでも筋トレをしている事になりますから、歩き方、しゃがみ方、全ての動作、所作が筋トレとストレッチなんです。

 普段の生活で体を整える事こそ『急がば回れ』で最重要なのです。

 自分の体の癖を知り、修正することが出来る礒谷式力学療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所
 

  

  
Ogasawara-ryu Isn’t more famous than archery?

Why do you say the behavior strictly in the Ogasawara style?

It is the same with other martial arts that the behavior is important, but I think that the bow is significantly different from other martial arts in the distance to the target.

If the deviation of 1 cm at hand is a target of tens of meters ahead, it will be a decisive deviation, and it is easy to imagine that the shooting will not be stable unless the body is in order before the bow technique.

The Isogai-style mechanics therapy also provides thorough guidance on how to use the body, but what they have in common is that the correct behavior creates the correct body condition and naturally improves the posture.

The yoga teacher I learned before used to be very beautiful and supple when posing, but when I was chatting during breaks, I was stooping, but flexibility alone is not enough to make a good posture.

Since our environment in which we live is always affected by gravity, we are doing muscle training just by standing, so walking, crouching, all movements, and actions are muscle training and stretching. Will be.

Preparing your body in your daily life is the most important thing in “Hurry up”.

Isogai-style mechanics therapy-based manipulative clinic that allows you to know and correct your own body habits Suginami-ku, Nishiogikubo Kamoshita Therapy Center
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。