杖やシルバーカーを使われている方に朗報!! 手がふさがらない傘! フロム ドイツ。

posted in: お知らせ, 歩行 | 0

 杖を使われている方、乳母車、シルバーカーを使用されている方は雨の日大変ですよね。

 以前にも紹介したこの商品ですが、先日はこの傘を教えてくださった患者様に実物を見せていただきました。

 さすが、ドイツ製だけありしっかりしたつくりです。(欲を言えば、しっかりしすぎて重いということでしょうか)

 これは、脚のお悪い方には必須のアイテムではないでしょうか?

 私は、以前にも書きましたが1本杖にあまり賛成できません。

 方麻痺がおありになり方は仕方が有りませんが、どうしても歩きのバランスが悪くなってしまうからです。

 

私は、両手が使えるのならノルディックポールの様なT字型ではない2本の杖を使う事をお勧めしておりますが、当所の患者様でも雨の日は傘と杖1本となる方がいらっしゃいますが、やはり歩きのバランスは悪くなってしまうように思います。

 しっかりと身体全体を有機的に連動させて歩くためには、片手に物を持つとバランスが失調しますから、こうした傘で正しい歩き方を心がけていただきたいと思います。

  歩きを科学的に解析できる礒谷療法ベースの整体院  杉並区・西荻窪 小金井  鴨下療法所

 Those who use canes, prams, and silver cars are hard on rainy days.

 Although this product was introduced before, the patient who taught me this umbrella showed me the real thing the other day.

As expected, it is made in Germany and it is a solid structure.

Isn’t it a must-have item for people with bad legs?

I wrote before, but I can’t agree with one cane.

There is no way to deal with paralysis, but the balance of walking will be unbalanced.

I recommend using two canes that are not T-shaped like the Nordic pole if you can use both hands, but even our patients will have one umbrella and one cane on a rainy day. There are people out there, but I think the balance of walking will be unbalanced.

 In order to walk with your entire body organically linked, holding an object in one hand will cause imbalance, so I would like you to keep this umbrella in mind when walking properly.

Isotani therapy based manipulative clinic that can analyze walking scientifically Suginami Ward/Nishi-Ogikubo Koganei Kamoshita Therapy Studio
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。