ヨガと礒谷式力学療法の比較検討・・・④-1すき(鋤)のポーズ編

  「猫は魚がすき」の最後、スキのポーズです。  この型に該当するのは、礒谷式力学療法においては「膝抱え運動」の頭を上げるバージョンとなります。  私は、当サイトの自宅矯正の動画でも、頭を床につけた状態で30回、頭を上げ … Continued

ヨガと礒谷式力学療法の比較検討・・・②ポーズのキープの時間

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

  前回、ヨガにおける重要なポーズのうちの一つである猫のポーズと礒谷式力学療法における比較検討を説明しました。  今回は、そのポーズを行う時間、ヨガではポーズのキープと表現する時間のお話。

電話する
地図
股関節・骨盤矯正で正しい姿勢と快適な歩行 礒谷療法ベースの整体院 鴨下療法所 杉並区・西荻窪駅から徒歩3分 03-5938-7713
Hello. Add your message here.