タグ別アーカイブ: O脚

原因不明の歩行困難

当院は股関節の矯正をメインに施術を行っております関係で、歩行に関する問題をお持ちの方も多くお通い頂いております。
その中の多くの方は股関節に疾患がお有りになる方々で、変形性股関節症、臼蓋形成不全、先天脱臼、ペルテス氏病、リックレンハウンゼン氏病、等の原因が主なものです。
また、礒谷療法中野本部に勤務していた10年以上の間から、小児麻痺等の後遺障害、脳梗塞の後遺障害、パーキンソン病、筋ジストロフィー、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、尖足、O脚、X脚と様々な歩行の問題に取り組んでまいりました。 続きを読む

広告

どんなセミナーで、どんな事をやるのでしょう。

 今回吉祥寺のマジェルカさんの場所をお借りして行うセミナーは、基本的に親子で参加、とさせて頂いております。
(空きが有りましたら個人でのご参加も可能ですので、ご興味のある方はお問い合わせください)
 そして、我々は特にお子さんにこうした、身体の使い方の基本を覚えてもらったり、オイリュトミーやライヤー、またエネルギーワークで行う深い癒しを受けてもらう事は、その子供のその後の長い人生に大きなプラスになると確信しています。 続きを読む

顎が上がる⇔顎が下がる?

 『顎が上がる』とは、疲れてヘロヘロ~を表す表現ですが、これは文字通りほとんどの人が疲れると顎が上がるのです。
 そもそも、顎が上がるとは、どういう事なのでしょうか?

 まず、股関節が開く→骨盤が後方に引っ張られる→猫背になる→前肩になる→顔が前に突き出して顎が上がる
 
 こうした流れで顎が上がるのですが、ではどうしてスタートの股関節が開くと言う事が起きるのでしょうか? 続きを読む

寝相(ねぞう)と紐縛り

 寝相。
 特に子供の寝相は、すごいですよね!
 すごいと言うか、すさまじい、と言ってもいいかもしれません。
 狭い部屋で、親子で雑魚寝した時など、毎晩恐怖でした。
 部屋のはじとはじで寝たはずなのに、いつの間にか顔面に蹴りとか入れられて起きてしまった事も有ります。
 頭が逆に向いてしまっていたり、縦の布団に横に寝ていたり、とさすが子供、と言う感じです。 続きを読む

もうこの靴10年履いてるから! 靴の良し悪し。

 以前、脚全体の裏側にものすごい緊張がおありになる女性の患者様がいらっしゃいました。
 主訴は、肩こり首こりからくる頭痛、吐き気でした。

 履かれてきた靴を拝見すると、靴底が全体に高く、なおかつ踵が部分がつま先よりも4センチ以上高いものでした。
 「これが原因で、体重が前に掛かりすぎているためにふくらはぎから、腿の裏背中、腰、肩首とつながりで緊張を起こしていますから、是非フラットな靴をお履きください」と説明させて頂くと 続きを読む

正しい雪かきのやり方!!!

クライアント様から、「雪かきで身体捻じれて具合が悪い! 正しい雪かきのやり方を伝授してほしい」との要請がありました。
ブログのネタに煮詰まっておりましたので、そのお題頂戴いたします(笑) 続きを読む

三浦雄一郎さんのトレーニングで、勘違いをしない様に!!

 三浦雄一郎さんはすごいですね。
 西荻窪にも安藤さんと言う102歳で、現役でコーヒー屋さんを営まれ近所ならチャリで配達に行ってしまうと言うスーパーおじいちゃんがいらっしゃいますが、やはり登山家だったそうです。
 私も何回かお会いしてお話しさせていただく幸運に恵まれましたが、第一印象は脚が太い!です。 続きを読む