タグ別アーカイブ: 頭痛

股関節の可動域と筋量

 股関節の疾患以外で一番多い股関節痛のトラブルは、何と言っても股関節の広げ過ぎです。
 ヨガ、自彊術、真向法、相撲の四股、キックボクシング、空手、あらゆる運動の前に行うストレッツチ等、ダイレクトに股関節を開く動きの他にも、重たい物を持つことにより、股関節が開く動きが起こります。 続きを読む

広告

当院考案のセミオーダーMUSUBI健康力学枕・・・・遂に完成!!! 販売価格5000円無印◎品の枕カバー付き! 無理に売りつけるようなことは絶対してませんからご安心を!(笑)

3本のパーツが独立して、首と後頭部を適切な高さにキープ。

3本のパーツが独立して、首と後頭部を適切な高さにキープ。

パーツは、そば殻が出し入れ自由に、紐で縛ってあります。

パーツは、そば殻が出し入れ自由に、紐で縛ってあります。

「自分に合う枕がない」
「枕は20個も買ったけどどれも合わない」
「枕外来で、2万円近くしたのに、初めのうちは良かったけど、もう合わないから使っていない」
「枕を変えたら寝違えた」
このような声は以前から聞いていたのですが、身体の状態に合わせた枕の高さ等のレクチャーをさせていただき、患者様に作っていただいておりましたが、お忙しい方はなかなか作るのも大変と言う声もいただいておりましたので、当院のおしゃべり要員に作成をずいぶん前から依頼していたのですが、いざ商品にするとなると、使い勝手の良さ、材料の吟味と時間がかかってしまいましたが、このたび完成し販売出来る運びとなりました。 続きを読む

もうこの靴10年履いてるから! 靴の良し悪し。

 以前、脚全体の裏側にものすごい緊張がおありになる女性の患者様がいらっしゃいました。
 主訴は、肩こり首こりからくる頭痛、吐き気でした。

 履かれてきた靴を拝見すると、靴底が全体に高く、なおかつ踵が部分がつま先よりも4センチ以上高いものでした。
 「これが原因で、体重が前に掛かりすぎているためにふくらはぎから、腿の裏背中、腰、肩首とつながりで緊張を起こしていますから、是非フラットな靴をお履きください」と説明させて頂くと 続きを読む

ロコモ・シンドローム…老化は脚から

 ロコモ・シンドロームと耳にするようになって久しいですね。
 ロコモとはどこかで聞いたことがあるような単語ではありませんか?
 私はキャロル・キングの『ロコモーション』や、スティーム・ロコモーティブエンジン略してSL、機関車を思い出しました。
 ロコモーションとは、移動、運動を意味する英語なので、ロコモ・シンドロームとは、運動が出来ない、移動が出来ない、つまり寝たきりや、要介護の予備軍的な症状を指す言葉として使われているようです。
 まず、当院などにお越しになる方々で、このロコモ・シンドロームが心配になる症状はやはり下半身の痛みに関わるものが多いです。 続きを読む

臨床例  肩に出来たこぶ・・・正体は肩こり

 女性 50歳代 
 肩こりは20~30年間ずっと感じてきたが、ここ1年で左の肩が隆起してこぶ状になってきたものがさらに固くなってきたために、近所の医者で受診したところ悪性の肉腫の疑いがあるためにきちんとした検査をと勧められた。
 紹介で癌研にて検査を受けると、心配していたようなものでは無いと分かったものの、痛みもあるし、気にもなるので鍼灸などを試していたが変化が無いので、知人の紹介でご来院されました。 続きを読む

身体が歪まない立ち方? 姿勢の矯正。

 整体関係の方の本で見つけた記述です。
 「身体が歪んでいると、自分では真っ直ぐ立っているつもりでも左右に傾いていたり前かがみになっていたりします。 横から見た時に、耳、肩、股関節、くるぶしが一直線に並んでいるのが正しい立ち方なので、壁に背中の4点を付け立っていれば、身体に正しい姿勢を覚えさせられます」 続きを読む

膝痛に関して、テレビで言ってたお粗末さ。 3

 さらに続いております。 ①正座から立ち上がる ②トイレでしゃがむ ③子供を抱き上げる ④高いところから降りる これらのうち膝に悪いのはどーれ? と言う設問の私の回答編第2弾です。 ちなみにテレビの先生のお答は①が1番悪く次が④,②,③の順位で悪いと言う事でした。
 まず、②のトイレにしゃがむに関してですが、和式なら、膝や股関節がお悪い方はしゃがめないですね。 続きを読む