タグ別アーカイブ: 肩こり

完全脱臼、小児麻痺など股関節疾患全般の歩行改善!!

 股関節は身体の中で一番大きい関節であるばかりでなく、上半身と下半身をつなぐ、また骨盤を安定させる、等その働きは計り知れないものが有ります。
 ですから、その股関節に疾患があるとどうしても脚に長短差が生じてしまったり、動きが制限されて歩行に問題が生じることが多くあります。
 その中でも完全脱臼は、足の骨が骨盤から外れている訳ですから、左右に長短の差が大きくついてしまいます。
 小児麻痺の後遺障害でも、太ももが大きく内に捻じれてしまっているために極端なX脚になり易く、またその内捻じれによりいつも体重のかかってしまっている脚への血流が悪くなり、筋肉の大きさにも差がついてしまい、脚の太さにも差がついてしまうケースが多くあります。 続きを読む

広告

通勤時に手を振って歩いてますか?

 最近は、健康のためにウォーキングをしたりランニングをしたりされる方が本当に増えましたね。
 週末ともなると公園では、多くの方が老若男女を問わず頑張って走っています。
 しかし、朝の通勤時間帯に駅で歩いている方々の姿を見ると、きちんと歩けている方は本当に少ないと思います。
 私のウォーキングの理論は、股関節のメカニズムから誕生しました。
 つまり、『股関節が正しく動いているか?』 続きを読む

部分的アプローチの弊害…マッサージチェアー

 私も猫背なので、大手家電量販店に行くと、マッサージチェアーのお試しとかを良くやります。
 最近の機械は、すごいですよね、人間の手でもんでもらっているかのようなモミ心地。
 まさに至福のひと時です。
 しかし、待ってください! 続きを読む

寝相(ねぞう)と紐縛り

 寝相。
 特に子供の寝相は、すごいですよね!
 すごいと言うか、すさまじい、と言ってもいいかもしれません。
 狭い部屋で、親子で雑魚寝した時など、毎晩恐怖でした。
 部屋のはじとはじで寝たはずなのに、いつの間にか顔面に蹴りとか入れられて起きてしまった事も有ります。
 頭が逆に向いてしまっていたり、縦の布団に横に寝ていたり、とさすが子供、と言う感じです。 続きを読む

野球と身体の歪み

 例えばスポーツなどでもこうした身体のクセと言うものはつきやすいのですが、野球などは気を付けないとそうした癖が強くなるスポーツの代表かもしれません。
 右投げ、右打ち、走塁(これは、最近野球を長くやられていた方とのお話で気が付きましたが、1塁からホームまでは左回りなんですね)、これらは全て右の骨盤を前に動かす運動です。 続きを読む

販売中の『むすび健康力学枕』

 先日から販売しております『むすび健康力学枕』(長いので以下、むすび枕)の狙いを改めて、ご説明させて頂きます。
 まず、安眠するためには身体に余計な負担が無いことが大前提になると思います。
 それは、例えば猫背の方が猫背の姿勢のままで睡眠すれば、身体に対する負担は相当大きい物になってしまうのです。
 猫背の弊害は計り知れません。 続きを読む

当院考案のセミオーダーMUSUBI健康力学枕・・・・遂に完成!!! 販売価格5000円無印◎品の枕カバー付き! 無理に売りつけるようなことは絶対してませんからご安心を!(笑)

3本のパーツが独立して、首と後頭部を適切な高さにキープ。

3本のパーツが独立して、首と後頭部を適切な高さにキープ。

パーツは、そば殻が出し入れ自由に、紐で縛ってあります。

パーツは、そば殻が出し入れ自由に、紐で縛ってあります。

「自分に合う枕がない」
「枕は20個も買ったけどどれも合わない」
「枕外来で、2万円近くしたのに、初めのうちは良かったけど、もう合わないから使っていない」
「枕を変えたら寝違えた」
このような声は以前から聞いていたのですが、身体の状態に合わせた枕の高さ等のレクチャーをさせていただき、患者様に作っていただいておりましたが、お忙しい方はなかなか作るのも大変と言う声もいただいておりましたので、当院のおしゃべり要員に作成をずいぶん前から依頼していたのですが、いざ商品にするとなると、使い勝手の良さ、材料の吟味と時間がかかってしまいましたが、このたび完成し販売出来る運びとなりました。 続きを読む