タグ別アーカイブ: 登録販売者

安保徹先生著 『薬をやめると 病気は治る』を読んでます

 先に紹介しました、『がんになったら読む10冊の本』に紹介されていたこの本を読み始めています。 安保先生の本は何冊かななめ読みをしたことがあったので、分かったような気になっていましたが、この本は分かり易いしです。 文中に有った「熱、痛み、下痢、吐き気、だるさ等の不快症状は、全て身体が自ら治ろうとしている治癒反応であり、悪者ではありません。 人が薬に頼る理由は、不快な症状は、身体を破壊しようとする現れ、つらい症状は悪者だ、とみなしているからで、また痛みを遠ざけたいと言う気持ちからでしょう。」と言われています。 続きを読む

広告