タグ別アーカイブ: 猫背矯正

開脚ダイエット…これは危ないです。

 

きれいな開脚ですね。 でもそれだけではなく内転筋を鍛えましょう。

きれいな開脚ですね。 でもそれだけではなく内転筋を鍛えましょう。

最近開脚をすると痩せるという危ない方法が紹介されています。

 何が危ないのか?

 開脚をすればするほど猫背になるからです。

 以前習いに行ったヨガの先生も、アーサナ(ポーズ)を行っているときはとても柔軟で美しいのですが休み時間おしゃべりをしている時には骨盤が寝て、思いっきり猫背でした。 続きを読む

広告

股関節疲労症候群?

この言葉を聞いてどう思われますか?
股関節が疲れてる?
何だか分かったような分からないような~。
 
ある整形外科の先生の作られた用語だそうです。
 先生によると股関節臼蓋形成不全の人にあらわれると予想される心身の不調を指す言葉だそうです。
 紹介されている具体的な不調は、肩や首のこり、背中の張り、腰痛、外反母趾、生理不順、目の疲れ、不眠、うつ状態などとなっています。

 この原因を先生は心身のストレスと言う言葉で説明していらっしゃいます。

 確かにそういう一面もあるでしょうが、それだけではうなずくのは難しいと思うのは私だけでしょうか?

臼蓋形成不全の股関節の特徴は、『内に捻じれる』、『可動域が広い』、そしてそれらの理由により安定しづらいと言うような事を感じます。

ですから、日常生活でのクセ、例えば椅子に腰かけたときに脚を組む等の習慣で左右の股関節の角度に大きな差がついてしまい、それにより骨盤が歪み、背骨が湾曲するという身体の歪みが発生しやすいと説明する礒谷公良先生のお話は具体的にイメージできますし、その治療方法も理論的で簡単で効果も高いと感じます。

例えば、上の例ですと臼蓋形成不全の方が右足を上にいつも足を組んでいたとすると、右の骨盤が前方に回旋して左足にいつも重心をかけやすくなります、もともと可動域が広く関節が内に捻じれるクセが強いので左脚の股関節がますます内に捻じれてしまいます。
そしていつも体重がかかる脚が左脚なら右脚が長くなるというのが磯谷先生の理論ですから、そこから起こるトラブルは左の肩こり、左の首のこり、呼吸器の問題、循環器の問題例えば不整脈、狭心症、左目の疲れ、パニック障害などが起こりやすい状態になりますが、これは重力下での単純な重さのバランスの問題で起こってしまうと説明できます。
この左右差、つまり側弯による問題に、前後の歪みである猫背、前肩、ストレートネックなどの問題がやはり股関節の角度から起こり、複雑に絡み合います。

ですから、もしこれらの症状に合わせて対処療法をしてしまうと、キリ無く次の症状、次の症状と追いかけっこをする羽目になりかねませんが、これらの問題には股関節の角度を起因としたキチンとしたつながりと必然が有りますから、その原因をストレスと大雑把なくくりにすることには抵抗があります。
 
 もし私が股関節臼蓋形成不全によるトラブルに名前を付けるなら、「股関節角度異常により必然的に起こってしまう身体のトラブル症候群」もしくは「股関節疾患を原因とする身体の力学的アンバランスに起因する身体のトラブル症候群」と言うでしょうか。

 長ったらしくて誰も使ってくれなさそうですね。

 要は名前より大事なのはきちんと股関節を保存して、変形性股関節症に発展させてしまわない事です。
 そして、もし変形性になってしまっている方なら、それ以上症状を進行させないように保存することが大事なのです。
 この先生も保存療法に熱心に取り組まれていらっしゃるいい先生だそうですが、ようは痛みや生活に制限がなくQOLが低下しない様にすることですよね。

 

重力の中での生活=筋トレという話

昨日、アンアンに紐縛りが紹介されていたことをご紹介させて頂きましたが、その文の中で日常生活の習慣が身体の歪みを作っているという事を書きましたが、これをもう少し書いてみたいと思います。

アメリカのスカイラブ4号で宇宙に84日滞在したジェラルド・カー氏は「(宇宙から)帰ってきた最初の日はベッドに入っても居心地が悪くて寝られなかった。 次の日は壁伝いに100歩歩くのが精いっぱいだった」と語ったそうです。 続きを読む

光は上に流れる。 重さは下にかかる。

先日お世話になっているシュタイナーが作ったオイリュトミーの先生がワークショップをやられましたので、参加させて頂きました。
やはりシュタイナーの楽器、ライアーと言う竪琴とのコラボだったのですが、ピアノとはまた違い音に伸びが有るので伸び伸びと気持ちよく身体が動きたいへん気持ち良かったです。
オイリュトミーはシュタイナーが身体芸術として創設した身体で音魂や言霊を表現するという芸術です。 続きを読む

腰枕の正しい方法!

腰枕なく、ただ仰向けに寝た時。

腰枕なく、ただ仰向けに寝た時。

脚を縛らずに腰枕を入れて寝たところ。

脚を縛らずに腰枕を入れて寝たところ。

脚を3本縛って腰枕を入れている効果の高いストレッチ矯正。

脚を3本縛って腰枕を入れている効果の高いストレッチ矯正。

100円ショップダイソーの空気で膨らませる腰枕、今年はご旅行に行かれる患者様にもお勧めいたしました。 乗り物に乗る時にも膝上を縛って背骨にこれを当てると良いですよ。 下は礒谷式療法枕、私は礒谷に行った初日に買いました。

100円ショップダイソーの空気で膨らませる腰枕、今年はご旅行に行かれる患者様にもお勧めいたしました。 乗り物に乗る時にも膝上を縛って背骨にこれを当てとくと良いですよ。 下は礒谷式療法枕、私は礒谷に行った初日に買いました。

写真を見ていただければ一目瞭然なのですが、腰枕をオヘソの真裏にあてがうと、腰が気持ちよく伸びるので最近は女性誌などでもずいぶん紹介されているので、皆様も一度ぐらいやられたことがおありになるかもしれませんね。 続きを読む

販売中の『むすび健康力学枕』

 先日から販売しております『むすび健康力学枕』(長いので以下、むすび枕)の狙いを改めて、ご説明させて頂きます。
 まず、安眠するためには身体に余計な負担が無いことが大前提になると思います。
 それは、例えば猫背の方が猫背の姿勢のままで睡眠すれば、身体に対する負担は相当大きい物になってしまうのです。
 猫背の弊害は計り知れません。 続きを読む

猫背の日? 2月22日

 今日は猫背の日らしいですよ(もやサマのナレーション風に)。
 ご来院のクライアント様からの情報で、ニャーニャーで、猫の日ならぬ猫背の日と言う事らしいですが、当院は股関節・骨盤矯正を歌っておりますので、便乗させて頂きます(笑)
 最近はホントに、猫背は悪いと言われるようになってきましたね。 続きを読む