タグ別アーカイブ: 寝たきり予防

高齢者の転倒・・・あきらめるのはもったいない!

 8月に当院の90歳を超える方が、レストランの入口にある1段の段差に気が付かず、踏み外して転倒されました。
 膝と右手をつかれて転ばれたようですが、幸い骨折などはなく打撲との診断で私もホッとしました。
 膝の打撲痛は2週間位で取れたのですが、やはり運動量が減ったためと打撲による筋肉の硬縮で太ももの前面の筋肉に緊張が残り、現在治療継続中ですがこの2か月で9割は元に戻っていると思います。 続きを読む

広告

ロコモ・シンドローム…老化は脚から

 ロコモ・シンドロームと耳にするようになって久しいですね。
 ロコモとはどこかで聞いたことがあるような単語ではありませんか?
 私はキャロル・キングの『ロコモーション』や、スティーム・ロコモーティブエンジン略してSL、機関車を思い出しました。
 ロコモーションとは、移動、運動を意味する英語なので、ロコモ・シンドロームとは、運動が出来ない、移動が出来ない、つまり寝たきりや、要介護の予備軍的な症状を指す言葉として使われているようです。
 まず、当院などにお越しになる方々で、このロコモ・シンドロームが心配になる症状はやはり下半身の痛みに関わるものが多いです。 続きを読む

イソガイ療法の屈伸運動/…体にいいことと悪いことのバランス

 イソガイ療法では、股関節の矯正を行いますが、そのために様々な方法がそれぞれの目的のために効果的に組み合わされています。
 その中でも、一番重要で効果が高いモノは何ですか? 
 と問われれば、屈伸運動! とお答えしています。 続きを読む

高血圧予防・・・寝たきりはいや!

 当院のお客様のほとんどの方が「寝たきりと、ボケるのはいや」とおっしゃいます。 しかし、ぴんぴんころり、と表現されるように生きて死ぬのが大変難しい世の中になっているから、みなさんそういわれるのだと思います。
 そして、それらの予防のために皆さんが気にされるのが高血圧です。 高血圧の予防には薬、サプリ、生活習慣など色々有りますが、まずお考えいただきたいのは、脚の筋肉の状態です。  続きを読む

変形性股関節症、ヘルニア、狭窄症で手術を考えている方、股関節脱臼、変形性股関節症、原因不明の歩行困難、マヒ等で歩くのがつらい方、根本から治療しましょう!! 『脚・足は万病の元』・『老化は脚から』と『骨盤・背骨の歪み』これらを根本解決できるのは股関節のみ!!股関節・骨盤・骨格矯正、それを維持する為の体操、徹底した生活習慣のアドバイス、歩行指導を含む健康回復・健康維持トータルプログラム。 股関節、膝関節、ビッコのトラブル特にお任せください。 必ず納得していただけます!!   03-5938-7713

鴨下1 ビビアンさんロゴ

営業時間 9:00~19:00
休業日 日曜・祝日

完全予約制の為、お電話にて確実に日時のご確認をお願いいたします。

03-5938-7713

※ 大変申し訳ありませんが、電話に出れない時が有ります。 お手数をおかけしますが、少し長めに呼んでいただくか、時間をずらして再度お願いいたします。

当院からのお願いです。
続きを読む