タグ別アーカイブ: 原因不明の歩行困難

脊柱管狭窄症に見る、その問題を作ったのは・・・②

がに股ソトマタ

右の人は『がに股(がに股)』城嶋リーダー、さまぁーずのお二人など。 左の人はそと股(ソトマタ)女性やスポーツマンに多いですね。 足先は開いているが膝は開いていません。

前回は、脊柱管狭窄症の問題を作ったのは姿勢であると書きましたが、その姿勢とも密接な関係があるのが歩行です。

姿勢と歩行は、鶏と卵どちらが先か?と同様な関係にあります。 続きを読む

広告

小笠原流と股関節・・・必然です!

正しいお辞儀

正しい礼儀=力学的に正しい?

昨年、西荻窪にある、正法流吉田道場で弓を教えていただきました。

その時に、お作法の小笠原流が弓道の流派だという事を初めて知りました。

弓は立ち居振る舞いがとても美しく、そして非常に理にかなっていることに今更ながらに日本人の英知に驚きました。

続きを読む

ためしてガッテン、脚のむくみ、疲れに弾性ストッキング?

 NHKのためしてガッテンで、お寿司の職人さんの間で流行っているのが『弾性ストッキング』だという事で紹介していました。
 一日立ち仕事で冷える厨房でお仕事されるので、脚には負担もかかりますよね。
私も学生の頃、お肉屋さんでバイトさせて頂いたことが有りましたが、一日冷凍機の前に立っているのはまだ20歳前後の若い私でもかなりしんどかったのを覚えています。

 今回紹介された弾性ストッキングは、スポーツの世界ではもう10年ぐらい前から登場していたのではないでしょうか? 続きを読む

西荻窪、チャ散歩でのカンパなど、誠にありがとうございました。 

先週末に行われました西荻窪のチャ散歩で、当院はガネーシャガルさんとコラボ企画で、『ワンポイント歩行アドバイスと健康茶、チャ散歩で健康になっちゃおう~』をやらさせていただきました。
 多くの皆様方にご興味をお持ちいただき、そして参加していただきありがとうございました。
 私もいつもの部屋ではなく、快晴の空の下での歩行アドバイスやお話を楽しまさせて頂きました。

 そして、その売り上げの一部と、その時に同時開催いたしましたフリマ(フリマにも多くの方が色々な商品を提供してくださいありがとうございました)の売り上げの一部、またガネーシャガルさんの手作りのネパールスウィーツの売り上げの半分!、そしてオーケーバジさんを後援をされている方の募金箱への直接のご寄附を合わせまして、13415円のカンパを、オーケーバジさんを後援されている方にお届けすることが出来ましたことを、この場でご報告させて頂きます。

 皆様のご協力誠にありがとうございました。

 歩行アドバイスに関しましては、また次回ご報告させて頂きます。

 

色々な悪循環・・・(;O;)

 悪循環だとはわかっちゃいるけどやめられない・・・、と言うものもありますし、何が悪循環なの?と、その理由も気が付かないと言う事もありますね。

 典型的なケースは、歩行の仕方と痛みの関係です。
 痛い→かばう歩き方をする→痛みが増す→ますますかばう歩き方になる→振り出しに戻る 続きを読む

変形性股関節症、ヘルニア、狭窄症で手術を考えている方、股関節脱臼、変形性股関節症、原因不明の歩行困難、マヒ等で歩くのがつらい方、根本から治療しましょう!! 『脚・足は万病の元』・『老化は脚から』と『骨盤・背骨の歪み』これらを根本解決できるのは股関節のみ!!股関節・骨盤・骨格矯正、それを維持する為の体操、徹底した生活習慣のアドバイス、歩行指導を含む健康回復・健康維持トータルプログラム。 股関節、膝関節、ビッコのトラブル特にお任せください。 必ず納得していただけます!!   03-5938-7713

鴨下1 ビビアンさんロゴ

営業時間 9:00~19:00
休業日 日曜・祝日

完全予約制の為、お電話にて確実に日時のご確認をお願いいたします。

03-5938-7713

※ 大変申し訳ありませんが、電話に出れない時が有ります。 お手数をおかけしますが、少し長めに呼んでいただくか、時間をずらして再度お願いいたします。

当院からのお願いです。
※ ご来院の際は、脚を締め付けないズボン(スパッツ、ジャージ,スウェットなど)のご用意をお願いいたします。

※ご予約いただくお時間は施術を始めるお時間となりますので、ご用意などにかかるお時間分位、少し余裕を持ってお越しくださいますようにお願いいたします。

私たちは普段意識しませんが、常に重力の影響を受けています。

これは、単純に図式化すると、例えば・・・脚を組む⇒偏った筋肉の緊張が起こる⇒骨が引っ張られる⇒重力の中でバランスをとるために前後左右で身体が歪む⇒筋肉の拘縮で血流が阻害される、神経や臓器が圧迫されると言う悪い連鎖を生じさせます。

『この歪みの連鎖のおおもとが股関節である』と言う発見をされたのが礒谷公良先生ですが、当院はその礒谷療法をベースに歩行方法にまで研究を広げたMUSUBI BODY METHODS(むすび身体理論)にて施術を行っております。

変形性股関節症、先天性股関節脱臼、ペルテス氏病等の股関節疾患が有る方から、そうした原因が無いのに歩きにくい、ビッコ(跛行・はこう と言う呼称が一般的でないものでこの表現をあえて使っております、申し訳ありません)と言う様な問題から、股関節から連動して起こる脊柱の歪み、脊柱側弯症、腰痛、肩こり等や自律神経の圧迫や血行不良から起こる内臓疾患に至るまで問題を根本的に解決します。

色々な治療を試してみたけれど思うような結果が得られないという方は是非お試しください。 きっと問題に対してその原因にアプローチできていないから結果が出ていないのです。
続きを読む