それは体からのサインではないですか?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

 「体がだるくて気分が乗らない」

 「どうも疲れやすくて困る」

 「最近偏頭痛がひどくなった」

 「一度もこったことの無い肩が、最近ひどく凝るようになった・・」

 こんな症状を、あなたが感じているとしたら、あなたはすでに何らかの病気にかかったいると断言できる。

 これらの症状を放っておくと、しまいには取り返しのつかない病気を背負い込むことになりかねない。

 これは、礒谷式力学療法の創始者、礒谷公良先生の『奇跡の礒谷療法  祥伝社刊』からの抜粋です。

 「怖い事言うなよ」と言われるかもしれませんが、本当に怖いのは重い病気になることです。

 以前は無かった症状が出たら、それはから体からのSOSです。

 ぜひ、下記の動作を行ってみてください。

  •  階段を昇る時にどちらの脚から昇るか?
  •  靴を履く時にどちらから履くか?
  •  歩き出す時はどちらの脚から出すか?
  •  振り返る時にどちらから振り返るか?

 これらの動作で明らかに左右差があるようなら、股関節に歴然とした左右角度差が生じています。

 そして、その角度差は骨盤を歪め、脊柱を歪めることにより神経、血管、臓器を圧迫する事により病気が発症するのです。

 問題の根っこは体の歪みなのです、上記の様な動作に於いて左右差が顕著であれば、その歪みは身体にも表れてきます。

  •  顔が曲がっている
  •  鼻が曲がっている
  •  あごの大きさが違う
  •  目の大きさが違う
  •  ヘソが左右ずれている
  •  胸の大きさが左右違う
  •  脚の太さが違う

 いかがですか?  

 この様に体のあらゆるところに左右差は現れます。

 ご自分の体からのSOSサインにきちんと答えてあげられるのは自分だけですよ。

 体の歪みを根本から治すことにより痛みや病気を治癒させることが出来る礒谷療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所 

 ”I feel tired and uncomfortable”

“I’m in trouble because I’m tired easily”

“Recently, migraines have become worse”

“The shoulders that have never been stiff have become terribly stiff recently …”

If you feel these symptoms, you can say that you already want to get some kind of illness.

If these symptoms are left unchecked, you may end up carrying an irreversible illness.

This is an excerpt from “Miracle Isotani Therapy, published by Shodensha” by Professor Kimiyoshi Isotani, the founder of Isotani-style dynamic therapy.

You may be told, “Don’t say scary things,” but what really scares me is getting a serious illness.

If you have a symptom that you did not have until a while ago, in most cases you will not have to feel painful or painful if you properly face and resolve the signs from your body.

Which leg do you climb from when climbing the stairs?

Which one do you wear when you wear shoes?

Which leg do you use when you start walking?

Which way do you look back when you look back?

If there is a clear left-right difference in these movements, there is a clear left-right angle difference in the hip joint.

And the angle difference distorts the pelvis and distorts the spinal column, which compresses nerves, blood vessels, and organs, causing the disease to develop.

The root of the problem is body distortion. If the difference between the left and right is remarkable in the above movements, the distortion will also appear in the body.

The face is bent

The nose is bent

The size of the chin is different

The size of the eyes is different

The navel is off to the left and right

Breast size is different on the left and right

The thickness of the legs is different

Left and right appear everywhere.

Isgai therapy-based manipulative clinic that can cure pain and illness by radically healing the strain of the body Suginami-ku, Nishiogikubo Kamoshita Therapy Center

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。