セミナーのアシスタントで歯医者さん方に股関節矯正を披露しました。

posted in: お知らせ | 0


 
 昨日、!POICウォーター研究会という歯医者さんや歯科衛生士さんの口腔衛生の研究会で大先輩が講演された際、お手伝いとして、礒谷療法の実演をさせていただきました。写真奥が私です。

 コロナ蔓延の中、ZOOMで約200人の歯医者さん、歯科衛生士さんに見られているかと思うと緊張しましたが、何とか大役を果たせてホッとしています。

 大先輩は「歯の咬合わせの悪さは、股関節転位から始まる骨格の歪みから生じるのであるから、まず股関節を正さなければいけない」「すべての病は脊柱の狂いによる神経の圧迫で起こるのである」という、御自身の臨床経験に基づいた含蓄のあるお話をされ、私はその後、実際にどのように股関節から骨格の矯正を行うのかを実演させて頂きました。

 歯科医学においても、股関節矯正の必要性はなかなか認識され難いとは思いますが、大先輩は御自身の実体験と本当に長年に亘る多数の臨床例から、股関節の大切さを訴えられ、そして股関節矯正が、さらに多くの方々を救うのだと仰り、私は大変感激しました。

 私もこの会に参加できて本当に光栄でした。

    顎関節症、噛み合わせを治すのも礒谷療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 小金井 鴨下療法所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。