忙しくて整体院に行けない時

 年度末に向けて仕事が忙しく、いつもよりPCに向かう時間も長くて肩がこっている、首が痛い、頭痛がする、でも薬に頼りたくない。時間が作れなくて整体院にも行けない。四面楚歌ですよね。そういう時にどうしていますか?自分で行う体操、温熱療法、お風呂、ご家族にマッサージをしてもらう?どれもいいのですが、効果が持続していますか?

 多くの身体の痛みは、原因を作っている筋肉ではなく、結果的に引っ張られている筋肉に出る事が多いのです。例えばPC作業で肩がこる時、肩の筋肉は引っ張られた結果で緊張しているだけなのです。それをその痛い肩の筋肉だけをもみほぐしたらどうなると思いますか?その時は血流も良くなりしばらくは気持ちが良いでしょう。しかし、翌日どうでしょうか?PC作業を始めたら昨日より痛い、という事になりかねません。それは結果的に引っ張られている筋肉とは、言葉をかえれば原因に対して抵抗している筋肉という事ですから、抵抗がなくなればさらに問題が進行してしまうのは当然なのです。

 したがって、自分でどこが痛みの原因かきちんと把握して、原因を取り除けるようにしておかなければ正しいセルフケア―はできません。当所で目指すのは正しいセルフケア―による問題の根本解決なのです。時間が無い人が寝ながらできるストレッチ、歯を磨きながら行えるながら運動、時間が無いからとあきらめないで根本からの解決を目指しましょう。