長引く風邪

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

 最近は良く雨が降り、又寒い日も多いので体調を崩される患者様も多くいらっしゃいます。特ののどにくる風邪がこじれている方が多くなってきました。暑かったり、寒かったり、布団や洋服の調節を間違えて身体を冷やすパターンが多いようですから、皆様も蒸してはいますが、体を冷やさないようにご注意ください。

 礒谷式力学療法総本部勤務を始めたころ「風邪をひいたから治しに来た」と言う患者様がいらっしゃいました。「え?風邪は安静が良いんじゃないの?」と思いましたが、礒谷療法を深く学ぶうちに自然治癒力と言うものがだんだんと理解でき,その効果、影響も理解できました。

 私は自分の臨床経験から基本的に『体温がしっかり上げられているのなら、熱が体の歪みを取り除いて免疫力を上げようとしてくれているのだから紐をぎゅっと結んで水分補給をしっかりして安静に寝ているのが良い』と思います。
 また『体温が上がらず長引くような風邪は、体本来の免疫力が低下しているのだから股関節の矯正を受けていただき自己治癒力を上げる必要が有る』と思います。
 礒谷公良先生の研究で右脚が長い事により右骨盤を押し上げる歪みは呼吸器に問題が起こす事が約200万の症例から導き出されました。したがって右股関節の矯正により左右の骨盤の高さが水平になれば体の自然治癒力が最大限に働いて風邪を治すことが出来るのです。

 礒谷先生は『体は本来的には万病を治す特効薬の製造工場である!』と言われています。歪みを取り除き体本来の力を取り戻して自分の力で万病に打ち勝ちましょう!!

 自然治癒力を上げて風邪にも打ち勝つ整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所