コロナウィルスなどに対して、免疫力を上げる方法は? 2

posted in: お知らせ, 歩行 | 0

 さて、免疫力を上げる為には食事、睡眠、体温上昇が必要で、その為には脚を鍛えることが必須であると言うお話の続きです。

 では、その脚を鍛えるためにはどうすればいいのか?

 やはり、脚を鍛えるのは『歩行』、歩く事が一番のですが・・・・。

 

歩くというような無意識の運動では、自分の得意な、強い筋肉を使って行ってしまいます。

 そして、実に多くの方がウォーキングで膝痛、腰痛を起こし歩く事を断念しているのです。

 これは、正しく歩けていないことの証拠です。

 こうした事はなぜ起こるのか?

 じつは世の中の9割ぐらいの人はO脚です。
 O脚と言う事はモモの外側の筋肉が強いうということですが、無意識で歩けばこの筋肉を一番多く使ってしまうのです。
 そして、筋肉のバランスがさらに悪くなり、痛み等のトラブルが起こってしまうのです。

 また、脚の筋肉に左右差がある人も9割以上だと思いますから、これも無意識で歩いていては左右差は広がるばかりなのです。

 これが、多くの人が歩いて身体を壊す理由でもあります。

 そこで、効果的な脚の鍛え方とは?
 3に続きます。

コロナウィルスに対し免疫力向上のために脚の筋肉を鍛えることを提唱する礒谷療法ベースの整体院 杉並区・西荻窪 鴨下療法所

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。