良い姿勢と良い呼吸が名選手の条件?…中西さん良い事言いますね~。


 

元Jリーガーのスポーツジャーナリスト中西哲夫さんがパーソナリティーを務める、FM東京、金曜1時からの番組「TOKYO SPORTS GOOD」は面白い、

 とある方に教えていただきました。

 早速、先週の番組をラジコでエアーチェックすると「確かに!!」

『家庭菜園を行うのは、最高の健康法!ただ、姿勢を気をつけないといけない』

 分かってらっしゃいますね!!
 家庭菜園のように立ったり座ったりするということはナチュラルなスクワットですし、土に触れていると心も穏やかになりますから最高な健康法ですが、中西さんが言われるように、姿勢が崩れやすいのも事実です。
 注意をしなければいけないポイントは『股を開かない』につきます。
 膝と膝が離れない様に注意して楽しみましょう。

 朝起きた時に気持ち良く起きれた時には、『昨日何を食べたかな? 何時に寝たかな?』などと振り返り、何が良かったのかを記憶しておくと、不調になった時に修正するアイディアになる。

 さすが!
 当所でも、股関節痛、腰痛のきつい方などにはチェックシートをお渡しして、昨日の行為、生活が今日にどう影響しているか観察していただいています。

 良い姿勢と良い呼吸は大事ですよ、生活すべて変わります。

 まさに!!
 
 私の好きな塩谷先生も「呼吸が健康生活の基本で、いい呼吸を行うためにはいい姿勢が必要である」と言われています。
 猫背になれば、呼吸が浅くなり、疲れも取れづらくなります。

 おしゃべりの中に上記のような金言がポロポロ。

 良い音楽も流してくれていい番組ですから、是非一度聞いてみてください。

 スポーツ障害やスポーツのパフォーマンスの為にも股関節を整えられる礒谷療法ベースの整体 杉並区・西荻窪 鴨下療法所
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。