動画による無料健康歩行診断の動画の撮り方について

posted in: お知らせ, 歩行 | 0

 

動画による健康歩行無料相談を受け付け始めましたが、動画の取り方に関しまして説明いたします。

 歩いている正面からと真後ろから撮影をお願いしておりましたが、カメラ、スマホを固定していただいて、カメラから遠ざかるようにゆっくりと5歩ぐらい歩いていただき、Uターンして又カメラに向かい5歩ぐらい歩いていただければ充分だと思います。

 顔が映らない様にアングルを調整していただかないと、私はビデオ編集等のスキルが全く無いものですからブログ上でのお答えが出来なくなりますのでご注意くださいますようにお願いいたします。

 この機会に
 「子供のクセのある歩き方にアドバイスがほしい」
 
 「子供が歩いているとX脚ではないかと心配」

 「父親の杖を突いた歩き方が気になる」などなど、ぜひお尋ねください。

 無料で健康歩行診断を行っている礒谷療法ベースの整体院  杉並区・西荻窪  鴨下療法所

We have started accepting free consultations on healthy walking with videos, but I will explain how to make videos.

I asked you to shoot from the front in front of you and from directly behind. However, please fix the camera and smartphone, and walk slowly about 5 steps away from the camera, I think it would be enough to make a U-turn and walk around the camera for about 5 steps.

と If you do not adjust the angle so that the face is not reflected, I will not be able to answer on the blog because I do not have any skills such as video editing etc. Please be careful.

On this occasion
“I want advice for a child’s habitual walking”

“I’m worried about my X leg when my child is walking”

Please inquire, such as “I’m worried about walking with my father’s cane”.

Isogai therapy-based manipulative clinic, which provides a free health walking diagnosis E7% 99% 82% E6% B3% 95% E6% 89% 80 / @ 35.7032043,139.5947568,16z / data =! 4m5! 3m4! 1s0x0: 0x21780f7e19e725a9! 8m2! 3d35.7033728! 4d139.5979272? Hl = ja ” > Suginami Ward / Nishiogikubo Kamoshita Therapy Studio

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。