ゴルフ肘、テニス肘、野球肘、どれも原因はこれ・・・

posted in: スポーツ | 0

 仰向けに寝た時に皆様の手のひらはどうなっていますか?

 写真のように手のひらが上を向いて寝ている方、残念、逆なんです。

 ヨガをやったことがある方の中には、ヨガの死体のポーズ、シャバアーサナの影響で手のひらが上が正しい状態と勘違いをしている方もいらっしゃいますが、それはあくまでもポーズとしての状態で、正しい体の状態としては手のひらが下が正しいのです。

 したがって、手のひらが上を向いて寝ている方は腕が肘の上下で捻じれていますから、ゴルフ、テニス、野球などで注意しないと肘を痛めてしまいますし、今現在痛めていなくてもこうした生活習慣を整えていかないと将来痛めるリスクが非常に高いのです。

 そして、この様な腕の状態を整えるのも股関節から全身で整えていかなければ、一過的なその場だけのものになりかねません。股関節を整え骨盤を整え、背骨を整えて肩、腕が整うのです。

スポーツ障害も身体全体で整えて根本解決する礒谷式ベースの整体院 杉並・西荻窪  鴨下療法所