体重増えたら2日間で元に戻す!身体全般に共通のルールかも?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0

 当所の患者様(70歳代)は、6年間で20キロのダイエットに成功されたそうです。1年あたり約3キロ弱の減量はリバウンドもなく、筋量や体力を落とす事も無く理想的と言えると思います。
 ダイエットの内容は、夕食の炭水化物をやめて、晩酌のビールを2本から1本にして、水泳に通う頻度を増やしたそうです。(ただし、お昼は好きなものを食べる事にされているそうですが、これはストレスを逃がすために大事な事です)

 そして、現在もしっかり厳守している大事なルールが「食べ過ぎて体重が増えたら、その食べ過ぎた日から2日以内に元に戻す」と言う事だそうです。
 ご家族と焼肉に行って食べ過ぎ、飲み過ぎで翌日1キロ太っていたら、翌日からの2日間で、その1キロを元に戻す、という事をきっちり守られたそうなのです。

 その方の体験では、3日その体重をを続けてしまうと、途端にその分を減らすのが厳しくなるそうなのです。

 このお話を聞いて、私はこの『2日以内に元に戻す』と言う考え方は身体全般にも通じるものが有るのではないかと感じました。 
 例えば転倒した後などは、なるべく早く矯正を受けていただいた方が良いのですが、これは ①転倒によりずれた股関節の影響が他へ広がる ②痛みをかばう事により歪みが大きくなる ③歪んだ状態で筋肉が硬縮するので元に戻すのに時間がかかる と感じます。

 先代、礒谷公良先生も「転んだら、すぐ矯正に来なあかんで」と言われていたそうです。

 もしかすると身体の悪い状態が3日目から慢性状態が始まるのかもしれませんね。
 痛みや不調、あやしいと思ったら、3日待たずに、すぐ股関節矯正を!

                      根本治療のパイオニア礒谷療法ベースの整体院  杉並・西荻窪  鴨下療法所 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。