カテゴリー別アーカイブ: 9 スポーツ

健康に暮らすために必要な一日の歩数?・・・

gatag-000053622
手軽にできる健康法としてウォーキングは非常に取り組む方が多いと思います。

そこで多くの方が問題にされるのが『一日の歩数』ではないでしょうか?
続きを読む

広告

さすが、イチロー!!

ichidsgsdgssssro
ネットのニュースで見つけました、ちょっと長いですがコピペします。

右ふくらはぎ痛で離脱したマリナーズのイチロー外野手(44)が、2日ぶりに練習を再開した。

通常であれば開幕が絶望視されるほどの状態だったが、特殊マシンを使ったトレーニングで急速に回復。17日からは全体練習に合流した。
続きを読む

運動選手に起こる鼠蹊部痛、グロインペインの治し方。

P1010680

礒谷公良先生の著書「予防医学」(鳩の森書房刊)に昭和52年3月13日、朝日新聞朝刊に次のような記事が掲載されていた、とはじまる文章が有ります。

内容は『若手の運動選手を悩ます鼠蹊部の激しい痛みは、大腿筋の裂傷を知らせる危険信号かもしれないと、ニューヨーク市の放射線専門医グループが言っている。 ロバート・シュナイダー博士らは17~23歳までの短い人で1カ月長い人で2年間も鼠蹊部痛で苦しんでいる5人の運動選手のX線撮影をしたところ、全員に内転筋の損傷が見られた』と言う記事が出ていたが、当院にも同様の症状の患者さんが無数にあるが、礒谷式で100%完治している。 
続きを読む

変形性股関節症などの運動療法、その良し悪し。具体例④

life_vol058_t012

①開脚しての・・・?

床に座り、両足を広げ、親指側に倒し内転5秒、小指側に倒し外転秒の運動だそうです。

まず混乱してしまいますから、用語の間違い外に捻じるのは外転ではなく外旋、内に捻じるのは内転ではなく内旋です。
この運動も左右の注意などは何もありませんでした。 続きを読む

変形性股関節症などの運動療法、その良し悪し。具体例③

11

この運動は、立位で骨盤より広く脚を開き、骨盤を左右にふると言うものです。

この運動で起きてしまい易い事は・・・

①脚の開き方・・・骨盤より開いてしまうと、股関節が外転位になりますからモモの外の筋肉に緊張を作ってしまいます。 もし脚を開く必要が有るなら骨盤の幅以内にするべきです。
続きを読む

変形性股関節症などの運動療法、その良し悪し。具体例② 貧乏ゆすり

FA-YJRP043A_AB1

貧乏ゆすりも、色々と紹介されていますね。
股関節に体重がかかっていない為に、股関節周辺の筋肉を緩めるには確かに効果があります、ただしこれも正しくやらないとかえって痛みが増してしまうケースもあります。
続きを読む

変形性股関節症など股関節疾患の運動療法。

o0180028212385367029
臼蓋形成不全、変形性股関節症、ペルテス氏病、先天性股関節脱臼等の股関節疾患に勧められる運動療法。

なぜ運動が必要なのでしょう? 続きを読む