カテゴリー別アーカイブ: 3 股関節の問題

産後の股関節痛・・・続けて起こる腱鞘炎、乳腺炎。

yjimage
以前にも紹介したことが有りますが、日本の整体の世界では出産の時に産道を赤ちゃんが通るために骨盤が開き、出産後に左右の骨盤が片方づつ閉まると言います。

その証拠に、出産後に左右の両脇に体温計を挟み計測すると左右交互に体温が高くなったり、低くなったりするというので、我が家でも試しましたが両脇の体温が均等になるまで約2週間ぐらいかかったように記憶しています。
続きを読む

広告

ビング・クロスビーさんの死因にみる、右股関節と心臓病との関係

礒谷公良先生の本に紹介されている話です。

アメリカの当時大人気マルチタレント、ビング・クロスビーさんが舞台から落ちてしまし、右足を骨折。

やっと整復を終えたところで担当の先生が「リハビリがてら、お好きなゴルフでもやってきたらどうですか」と言う勧めに従いゴルフに行ったところ、心臓まひでお亡くなりになってしまったそうです。
続きを読む

患者様の声・・・先天性股関節脱臼、腰痛

018

この方は先天性股関節脱臼で整復はされていらっしゃいますが、脱臼が有った方の脚に股関節の内転、内旋が非常に強くみられ、そのために左右の脚長差が大きい為に、腰痛でお悩みの為にご来院いただきました。
続きを読む

股関節の痛み、違和感は放置しないで出来るだけ早く矯正を!!

dr87_img03

変形性股関節症などの股関節疾患では、股関節の関節軟骨に神経が無いので発見が遅れてしまい易くなります。

ですから、股関節周辺で痛みを感じていると言うケースでは、関節臼唇や関節包に傷が付いたり、筋肉や靭帯が引っ張られて神経を圧迫して痛みを感じているようです。

股関節は全動関節と言い、屈曲+伸展、内旋+外旋、内転+外転と言う2×3=6の動きをする関節になっています。 続きを読む

脚の長さが違うだけでは跛行(ビッコ)は起こらない?

img03

これは有る整形外科教授の方の本にあった文章です。

そして、その理由として①痛みによるもの・・・痛い脚を地面につけたくないから起こる。有痛性跛行、逃避跛行。 ②筋力の低下・・・股関節が悪いと(この表現もどうですか? 股関節疾患の方、でいいんじゃないでしょうか?)、この中臀筋が弱くなり、歩く時に骨盤が上下する為に、肩が揺れ、頭が左右に揺れる跛行になります。

と説明しています。

私の理解はかなり違います。
続きを読む

運動選手に起こる鼠蹊部痛、グロインペインの治し方。

P1010680

礒谷公良先生の著書「予防医学」(鳩の森書房刊)に昭和52年3月13日、朝日新聞朝刊に次のような記事が掲載されていた、とはじまる文章が有ります。

内容は『若手の運動選手を悩ます鼠蹊部の激しい痛みは、大腿筋の裂傷を知らせる危険信号かもしれないと、ニューヨーク市の放射線専門医グループが言っている。 ロバート・シュナイダー博士らは17~23歳までの短い人で1カ月長い人で2年間も鼠蹊部痛で苦しんでいる5人の運動選手のX線撮影をしたところ、全員に内転筋の損傷が見られた』と言う記事が出ていたが、当院にも同様の症状の患者さんが無数にあるが、礒谷式で100%完治している。 
続きを読む

変形性股関節症などの運動療法、その良し悪し。具体例④

life_vol058_t012

①開脚しての・・・?

床に座り、両足を広げ、親指側に倒し内転5秒、小指側に倒し外転秒の運動だそうです。

まず混乱してしまいますから、用語の間違い外に捻じるのは外転ではなく外旋、内に捻じるのは内転ではなく内旋です。
この運動も左右の注意などは何もありませんでした。 続きを読む