カテゴリー別アーカイブ: 足の荷重 甲高・偏平足

歩いているだけでも分かる、その人の身体のクセ。

_L6C3031-w1280

この写真は、その一瞬だけの事ですが、それでもこの方の身体のクセと言うものは、これだけ分かるものだという一例です。

まず、荷物を右に持ち、右肩にかけていらっしゃるのは、右脚が長い方の特徴です。

これは、右脚が長いと右の骨盤が押し上げられ、左脚荷重になります。
続きを読む

広告

タコ、ウオノメの原因。

DSCF2250

痛そうですね~。 短い脚に出来たウオノメと推測します。 理由↓

ウオノメは、漢字では『魚の目』と書きますが正式名称は『鶏の目』と言います。
ウオノメが出来た事が有る方も多くいらっしゃると思いますが、大きくなるとかなり痛いものです。

タコはウオノメほど痛みませんが、炎症を起こすと厄介になります。 続きを読む

女性のいい靴…おすすめ2点!!綺麗な歩き方、正しい歩き方はまず靴から!!

15687162-Shoes-illustration-set-isolated-on-white-Stock-Photo
以前、私の靴遍歴、良いと思う靴を紹介しましたが、女性ものの靴は当院でもよくご質問を受けるのですが、なかなか好みの問題もありこれは!と思うものが無かったのですが、患者様でいい靴をはかれている方がいらっしゃいましたので、どちらでお求めになられたのか教えていただきました。

まず、スペインのカンベールと言うブランドで、新宿の小田急など取扱いの店舗も多く足の小さい22センチの方にも合うものが有ったそうです。(さっそくお勧めしました他の患者様が買いに行かれたそうです)
続きを読む

臨床例

t02200277_0499062911396487686
「最近歩くと足の甲の外側が痛い」と言う患者様がいらっしゃいました。
足を拝見すると、足には外反母趾、巻き爪もあり、小指側に足首も曲がり明らかに小指側に体重がかかってしまう外荷重、O脚と判断し、矯正を行いましたが症状の改善は一時的ですぐに元の痛い状態に戻ってしまいました。

何故かと思い、いろいろお話をお聞きすると、病院の勧めでオーダーインソールを靴に入れていらっしゃるのが分かりました。(いつも靴はフラットなものをお勧めしていますので、大丈夫と思いチェックが甘かったです)
続きを読む

三島由紀夫さんのケースに見る、右脚の長さと身体のクセ。

三島1

◎顔が右に傾いている
◎左の頬が大きい
◎左口角が高い
◎鼻が右に曲がっている
どれも右脚が長く右骨盤高位のバランスを取るための脊柱の歪み、頭がい骨の歪みの結果が顔に現れたのです。
ここで、この体の歪みが三島さんの健康にどういう影響を与えたのかをwiki から抜き出してみました。 続きを読む

左右の足の大きさが違う~! 左右の足の幅が違う~!! ノ~プロブレム!!!

left 脚の状態

これは左脚が長い人の図です。 斜線部分に体重がかかっています。

脚の状態を記した、礒谷公良先生の作成された要図の脚の部分を抜き出しました。

足の大きさが左右で違う人は実はすごく多いのです。

靴のサイズで0・5~1・0㎝位の差は結構いらっしゃるのではないでしょうか?
続きを読む

足の内くるぶしの下の骨の出っ張り・・足舟状骨

足舟状態「
舟状骨…読めますか?
しょうじょうこつ、と読みます。

足のこの骨は内くるぶしの斜め下に位置しています。
続きを読む