カテゴリー別アーカイブ: 受験生 子供

蓄膿症・・・・その発症理由と解決法!!

th-ji-00056no05
蓄膿症と一般的に言われる鼻の奥の副鼻腔に膿がたまってしまう副鼻腔炎、その潜在的な状態の方も含めるとかなり多くの方が、お困りの疾患です。

少し昔の臨床事例ですが、中学生の男の子がサッカーゴールを運んでいる時に負荷がかかり過ぎて腰がグキッとなり、診断結果は椎間板ヘルニアとなったそうです。

30分、座る、立つの同じ動作を続けるとしびれ痛みが来てしまい学校にも行けない状態でしたので、礒谷療法の本部に毎日のように通い、屈伸運動に熱心に取り組み、3か月後には完治して、運動会で100メートル走が走れたそうです。
続きを読む

広告

悪い姿勢が良くないわけ!…子供にこそいい姿勢を!!

ダウンロード (2)
暑いですね~。

先日来ご紹介している『スタンフォード式 疲れない体』にもありましたが、疲れない身体にする為にはいいし姿勢が必須であり、いい姿勢は勉強にも良い影響すると書いてありました。

これは何も今に始まった話ではないのですが、やはりスタンフォードでも勉強できる人は姿勢が良い、と聞くと「うん、うん」とうなずいてしまいますね。
続きを読む

姿勢が病気、痛みの原因!!

先日、国立科学博物館の人体展を見てきました。
大変な人ごみで、こんなにも多くの人が体への興味を持っているんだな~と思いました。
(ダ・ヴィンチの人体のデッサンなど貴重な資料も見れ楽しい展覧会でした)

さて、本題の姿勢の問題です。
腰痛も肩こりも外傷やウィルス性のものでなければ、その原因は全て姿勢に問題が有ります。
続きを読む

スマホをやる時の姿勢…歪みと不調の関係!!

P1010716
こんな風に右脚に体重を乗せてスマホをやる人で・・・

生理不順
生理痛がきつい

消化器が弱くて・・・
続きを読む

リュックの背負い方+スマホ

mig
若い人を中心に多くの人がリュックをずいぶん下げて背負ってますよね。
山登りの経験がある方にはあり得ない背負い方ですが、どれほど姿勢などにダメージが有るかちょっと実験してみました。
11
リュックの中には10キロの砂袋を入れました。
重心が下がると身体を前傾させて後ろに倒れないようにしないとバランスが保てません。
私の場合は顔を前に突き出すようにしてバランスを取っていますが、かなり疲れと腰の緊張を感じました。 続きを読む

子供の股関節成長痛

friends_kids
子供の股関節痛にはいくつかの理由が有ります。
まずは病院で受診して、レントゲン等で確認するのが一番だと思います。

その中で、成長痛の場合(成長痛以外でも同様ですが・・・)
続きを読む

美脚に紐むすび! 春から取り組みましょう!!

DSC05316
次女の脚

DSC05317
長女の脚

仲間由紀恵

某有名女優さんでも膝がつかないとずいぶん印象が違いますよね。 紐で結べば改善するのに・・・・(^^♪

 

 

これから暖かくなると,脚を露出する機会が増えますね。

ちまたにいろいろなO脚矯正はありますが、根本から治ってますか?
脚の筋肉は強いので、なかなかO脚を矯正するのは手ごわいですよね。

そもそも私が、礒谷療法を勉強したいと思ったのは、普通の整体院で働いている時に、「O脚を矯正したいんです」と言う女性にお応えできる技術が無かったことも理由のひとつだったんです。
続きを読む