Q:加齢のためと言われた症状とは、一生付き合っていくしかないのでしょうか?

posted in: 礒谷療法・MBM | 0


 これは良く患者様から「お医者さんを受診したら言われた」とお聞きします。

 確かに老化は、痛みや病気の原因の一つです。

 50歳台の私でも、ケガをしたら直るのが遅くなった、睡眠が少なくなったなど加齢とともに色々と感じる事は増えてきていますから、70,80と年齢が進むと様々な状況になるんだろうな、ということは想像できます。

 しかし、一方で痛みや病と無縁のご高齢の方もいらっしゃいます。

 そうしたお元気な方が、特別なのでしょうか?

 いえいえ、「すべての細胞は血さえきちんと廻れば自己修復する」という基本原理が私の信じるところです。

 あきらめたら、そこで終わりではなく、状況は悪化します。

 私の20年以上の臨床経験からも言えますが、重力の中での体のバランス!!

 これが、ほとんどの問題の根幹です。

 例えば、股関節が開きすぎ(開く筋肉の緊張が強い)骨盤の後傾により身体の重さが後ろにかかりすぎるために膝に負担がかかり、膝痛が起こる、膝痛が起こって歩かなくなり、代謝、免疫力が低下する、ということがほとんどなのです。

 これを解決するためには、膝痛のおおもとの原因の股関節を矯正すれば問題を根本から解決できるのです。

 

繰り返しますが、あきらめて、そこでいいやと思っても、そこでは終わりません。

 体のゆがみは、筋肉のアンバランスにより起こる重さの偏在で起こる姿勢の悪化ですから、放っておいての改善はまずありえません。

 意識をして、座り方、歩き方を改善する必要が有るのです。

 あきらめずに一緒に頑張り、痛く無かったと気の状態まで戻しましょう!!

     体の歪みを根本から改善する礒谷療法ベースの整体院  杉並区・西荻窪 鴨下療法所

I often hear from patients that they said, “I was told when I saw a doctor.”
Indeed, aging is one of the causes of pain and illness.
Even though I am in my 50s, I feel more and more with aging, such as being slow to heal when I get injured and having less sleep, so as I get older, it becomes various situations. I can imagine what it is.
However, on the other hand, there are also elderly people who are free from pain and illness.
Is such a healthy person special?
No, I believe in the basic principle that “all cells self-repair as long as blood turns properly”.
If you give up, it’s not the end, and the situation gets worse.
As I can say from my more than 20 years of clinical experience, the balance of the body in gravity! !!
This is the root of most problems.
For example, the hip joint is too open (the muscles that open are too tense), and the back tilt of the pelvis puts too much weight on the back, which puts a strain on the knee and causes knee pain. In most cases, it disappears and metabolism and immunity weaken.
In order to solve this, the problem can be fundamentally solved by correcting the hip joint, which is the cause of knee pain.

Again, even if you give up and don’t like it, it doesn’t end there.
Body distortion is a deterioration of posture caused by uneven distribution of weight caused by muscle imbalance, so it is unlikely that it will be improved by leaving it alone.

It is necessary to be conscious and improve the way of sitting and walking.
Let’s do our best together without giving up and return to the state of mind that it didn’t hurt! !!
Isogai therapy-based manipulative clinic that fundamentally improves body strain, Suginami-ku, Nishi-Ogikubo Kamoshita Therapy Center

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。