日常生活と体の歪み。 まずは立ち方!!

gatag-00008990

頬杖なども顎関節を始め、体の歪みを助長させます。お気を付けください。                     

前2回は体の歪みと病気の関係について書きましたが、では体の歪みはどうして起こるのか?

良い写真を見つけました。

色々な立ち方をしている若者がいます。

ポーズとして作った物かもしれませんが、多くの人が信号待ちや駅のホームでこのような立ち方をしています。

Group of People Standing

赤い線は体重が多く掛かっているいわゆる軸足、緑色の線は顔の傾きを記しました。

基本的には顔の傾きと反対の脚に体重がかかり易くなります。

こうした動作の習慣は、筋肉の強弱をさらに増大させてしまいます。

そうすると、その脚の強い筋肉が骨盤を引っ張り、その上に載っている背骨も重力の中でバランスを取るために曲がってしまいます。

こうして歪みは、日々大きく強くなってしまいます。

その歪みは初めは整形外科的領域、腰痛、肩こり、膝痛などから始まり私たちに歪みの存在を教えてくれます。

この時に、ただ痛みだけ取り除ければいいや、と言ういわゆる対処療法を施したり、忙しいからとほおっておいたりすると、血流の悪化から今度は冷え性、頭痛、等神経的なきつい痛みのトラブルになってきます。

次に、この段階でもきちんとした対処を怠ると、今度は神経の圧迫になってきますから、腰痛も椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症などしびれを伴う様な痛みになってきます。

そして、神経の圧迫、血流阻害は内臓の問題に行き着いてしまうわけです。

ですから、普段何気なくしている、立ち方、座り方にも意識をしてみると、いい加減にやっていたなと思う方が多いと思います。

今現在、痛みや病気でお困りの方!

ぜひ、ご自分の日常生活の習慣、体の使い方にも目を向けてみてください。

The cheeks etc. will also promote distortion of the body, including the temporomandibular joint. Please take care. [/ Caption]

I wrote about the relation between the distortion of the body and the disease twice before, but how does the distortion of the body occur?

I found a good photo.

There are young people who are standing variously.

It may be one made as a pose, but many people are standing like this at the station waiting and at the station’s home.
Group of People Standing

The red line is a so-called axis foot, which is heavy weight, the green line marks the inclination of the face.

Basically it will be easy to apply weight to the leg opposite to the inclination of the face.

The habit of these movements further increases muscle strength.

Then, the strong muscles of that leg pull the pelvis and the spine on it will also bend to balance in gravity.

The distortion initially begins with orthopedic areas, back pain, stiff shoulders, knee pain, etc. and tells us the existence of distortion.

At this time, if you just take up the so-called countermeasure therapy saying that you should just remove the pain, or if you are busy, from the deterioration of the blood flow, this time you will have trouble with cold, headache, etc. nervous tight pain It will become.

Next, if you fail to take proper measures at this stage as well, it will become a pressure of the nerve this time, so back pain will also be pain like numbness such as disc herniation and spinal canal stenosis.

And the pressure of nerves, blood flow inhibition comes to the problem of internal organs.

So, I think that there are many people who think that they are doing lazily when they consciously talk about standing, sitting, they are doing casually.

Now who is having trouble with pain or illness!

Please also look over your habits of everyday life and how to use your body.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中