姿勢の大切さ、スクワットの効果…やっと世間に広まり始めましたが・・・・。

undou_squat
先日来、ご紹介していますベストセラーにもなっている『スタンフォード式 疲れない体』でも「良い姿勢は全ての基本である」と最先端の運動科学が証明しています。

そして、「年をとっても寝たきりにならないようにするにはスクワットが一番」「スクワットだけしていれば一生大丈夫」と、極端な題名の本が本屋さんにもずらっと並ぶようになりました。

ただ、どれも中途半端感が否めません。

それは、体の歪みには個人差が有るからです。

左右の差。

前後の差。

みんなが同じ運動でそれらが全て整うと言うなら、それは魔法です。(個人的には魔法大好きですが・・・(>_<))

しかも、みんながとっつき易くするためなのか、「5回やればいい」とか「1日5分で大丈夫」と言う様なインスタント感を売りにするようなところが見受けられますが、脚の筋肉は残念ながら、それほど弱くはありません。

ですから、心配なのは、しばらくすると「スクワットッて大して効果ないじゃん」と思われてしまわないかな~、という事です。

脚の筋肉は強くて弱いです。
 
強いというのは体重を支え続けてきたのだから、それなりに強いところは強いし、弱いというのは、強い筋肉に比べて弱い筋肉は弱いのです。

要はバランスが悪いし、総体的に交通機関の発達などにより筋肉自体が弱いと言えるのです。

当院でお勧めしている礒谷式力学療法は今から70年も前に、体のバランスを整えるためのスクワットを考案されています。

足の置き方で、その人に必要な筋肉を鍛える事が出来、緩める必要が有る筋肉を緩める事が出来るスーパースクワットです。

そして、その脚の筋肉のバランスが骨盤を水平ににしてくれるので、結果背骨がまっすぐになり、肩こりや頭痛と言う様な上半身のトラブルまで治り、更に神経の圧迫が取り除かれるので内臓の疾患まで治すことが出来るというものなのです。

しかし、やはり何十年も繰り返し使い続けてきて鍛えられた筋肉のバランスを回復を図ることはなかなか大変ではありますが、そのままではそのアンアンバランスはますます大きくなるばかりです。

毎日コツコツと屈伸を出来るだけやっていただく必要は有りますが、ほかのどんな治療法でも効果が無かった疾患や痛みも根本から治癒させることが出来るのです。

とにかく、あまりインスタント的な健康法には気を付けてください。

undou_squat
The latest movement science proved that “Good posture is all the fundamentals” even “Stanford type exhausted body” also becoming the best seller who came the other day is also basic.

And, “The squat is the best in order not to be bedridden even for the age”, “If only squatting is done, everything will be fine for the rest of the week”, books with extreme titles have come to line up with bookstores as well .

However, they can not deny halfway feeling.

It is because there are individual differences in the distortion of the body.

Left and right difference.

The difference between before and after.

If everyone says they are all in order for the same exercise, that is magic. (Personally I love magic, but … (> _ <))

Besides, it seems like selling an instant feeling like saying "Everyone should do 5 times" or "I'll be fine in 5 minutes a day", but it seems that the leg muscles are sorry While it is not so weak.

So, I am worried that, after a while it will not seem to be "squatting great effect".

My leg muscles are strong and weak.
In case
Strong is because we have continued to support weight, so the strong part is strong as it is, weak is weak muscles weaker than strong muscles.

The point is that the balance is bad and it can be said that the muscles themselves are weak due to overall development of transportation.

The Yuya formula mechanic therapy recommended at our hospital has been devised a squat to adjust the balance of the body 70 years ago from now.

It is a super squat that can loosen the muscles that need to be loosened, by being able to train the muscles necessary for that person by the way the foot is placed.

And since the balance of the muscles of the leg makes the pelvis horizontal, the spine becomes straight, it will cure up to the troubles of the upper body like stiff shoulder and headache, furthermore the pressure of the nerve is removed, It can be cured.

However, it is difficult to restore the balance of the muscles that have been forged for decades, and it has been quite difficult but as it is, that unan balance is getting bigger and bigger.

Every day it is necessary to do as much as possible with bending and stretching, but we can cure diseases and pain that were ineffective in any other treatment method from the root.

Anyway, please be careful about less instant health law.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中