年齢を重ねるごとにO脚になる理由。

 猫背2
「加齢とともにX脚になって背筋が伸びてきた!!」
と言うお話はあまり聞きませんね。

反対に、
「年々背中が丸くなってきた」
「膝がどんどん離れて、O脚になってきた」

殆どの方が、そうだと思います。

これはどうしてなんでしょうか?

私は若い時にジムトレをしていた時期が有ります。
若かったので、暑い胸板に憬れて、友人とベンチプレスに頑張って取り組んでいました。

しかし、毎日同じメニューでいたのに何か月かすると、しっかりと胸に筋肉はついてきたのですが、私とその友人の胸の形が全く違ってきたのです。

その時には、「ふ~ん、個人差ってあるんだね」ぐらいの話で終わりましたが、結局同じ運動をしても、その人の強い筋肉が主導筋となるために、一番働いてくれて、やはり一番鍛えられるという事なんです。

ですから、ほとんどの人がO脚になる筋肉が強いから、その筋肉が一番使われていくために、年齢を増すごとにO脚筋が強くなるわけです。

私たちは重力の力に常に拮抗して生活をしていますから、立っているだけ、座っているだけでもきんとれをしているっことになるのですから、どういう動作をするかで鍛える筋肉が大きく違ってきます。

fc3ed324bc1c5be4f26ca378f9a7500c

立っている時に片脚に体重をかけている。

立っている時に踵に体重がかかっている。

立っている時に足を開いている。

椅子に座っている時に膝が離れている。

椅子に座っている時に骨盤が寝ている。

こんな風な事が総てO脚、猫背の筋トレになっているのですから、それを50年、60年、70年続けたらどうなるか想像つきますよね?

開脚運動や、脚を開いたスクワットでO脚つくりのダメ押しだけは、くれぐれもご注意ください。

Back 2
“As the age reaches X legs the back muscles have grown!”
I do not hear much about the story saying.

Conversely,
“My back is getting more and more year by year”
“My knees are steadily getting apart and becoming O legs”

I think that most people think so.

Why is this?

I have a time when I was a gym train when I was young.
Because I was young, I was caught in a hot chest board and working hard on bench press with my friend.

However, although it was on the same menu everyday but for months, my muscles were firmly attached to my chest, but the shape of my chest and my friend’s chest differed completely.

At that time, I finished with a story of “There are individual differences,” but after all I do the same exercise, because the strong muscles of that person become the leaders, the most work It means that I can be trained most of all.

So, as most muscles become O legs, the muscles are most used, so the O-leg muscles become stronger as the age increases.

Because we always live in antagonism with the power of gravity, as we are standing, just sitting will be doing something, so the muscles that you can train with what you do It differs greatly.

fc3ed324bc1c5be4f26ca378f9a7500c

I’m putting weight on one leg when I’m standing.

I have weight on my heel when I am standing.

I am opening my legs when I am standing.

The knees are away when sitting in a chair.

The pelvis is sleeping when sitting in a chair.

All this kind of things are O legs, muscle training of the backs, so you imagine what will happen if you keep it for 50, 60 or 70 years?

Please be careful not to mention only the leg opening exercise and the push of making the O leg with the squat that opened the leg.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中