月別アーカイブ: 7月 2018

腹圧呼吸・IAP呼吸と丹田腹の関係?

前回も取り上げました『スタンフォード式 疲れない体』に呼吸法が紹介されていると書きましたが、詳しいやり方やトレーニング法は本を読んでいただくとして、その中身は腹圧を高める『腹圧呼吸』と言うものでした。

私もここ1週間位毎日、トレーニングをして少し呼吸が深くなってきたような感じがしています。

この腹圧呼吸=IAP呼吸は(Intra Abdominal Pressure 腹腔内圧 要は内臓が収まっている横隔膜から下の空間の中の圧力を高めましょうと言う呼吸)、
続きを読む

広告

温冷浴…スタンフォードでも! 熱中症対策にも。

gatag-00012683
皆様、暑中お見舞い申し上げます。
ひどい暑さが続いていますね。
私は、今年も暑さをなめてしまい、家庭菜園で一瞬気分が悪くなってしまいました。
朝8時頃から畑に行ったのですが、ご実家が農家の方に「8時、9時は今は朝じゃないのよ。 5時スタートして8時には終わらなくちゃ」と教えていただき、さっそく昨日は試してみて快適に作業が出来ました。

皆様もどうぞ、ご自愛ください。
続きを読む

『スタンフォード式 疲れない体  山田知生著 サンマーク出版刊』を読んで。

51hsBhueawL__SX335_BO1,204,203,200_
この「疲れない体」を購入したのは、スタンフォードという権威に目がくらんだのもそうですが(>_<)、立ち読みした時にパッと目に飛び込んだ一文からです。

それは、将来メジャー入りが有望視されているあるピッチャーが「疲れがたまってくると、まず股関節の動きが今一になって体重移動がしっくりこなくなる。 そのうえ、上半身がうまく回転しないので腕も振れず、早いイニングでボールに勢いがなくなるんだ。・・・」という文章です。
続きを読む

手のしびれ・・・根本から治しましょう!

6f22bed648ad939224849ad7e9556120_w
当院にも、手にしびれが有るという患者様が多くいらっしゃいます。

そして、皆様、それが主訴では無い事が多くあります。

例えば、脊柱管狭窄症の治療のたまに通っていただいている方が、ずいぶん時間が経過した時に「そう言えば、朝起きた時に手がしびれているんだけど、これも姿勢と関係あるのかね?」等と言う様にメインの症状ではなく、あまり気もしてないけど…と言う風です。

続きを読む

湯治…その結果。

onsen_woman
前回、私のお風呂のO様での入浴法をご紹介しましたが、その結果は?

そうですよね、それを言わないと、ただのお風呂好きですね。

ま、私の場合入浴して体をほぐして、それからの体操が効果的に身体に聞くわけですが、合わせて湯治とすると、その結果を箇条書きにすると。
続きを読む

湯治・・・お風呂のO様・花小金井店にて。

viewimg
私は先日、お風呂のO様花小金井店に行ってきました。
近くなので時々利用している日帰り温泉です。

私も肉体労働者なので、時々、自分の身体のメンテナンスの必要を感じます。

まず、エチケットとして体を良く洗い、入浴スタート!
続きを読む

首のコリに、正反対のマッサージ!・・そりゃ痛みも繰り返すわけです。

肩こりもひどくなると、頭痛、めまい、吐き気とつらい症状に進んでしまいます。
当院にも、そうした患者様が多数ご来院くださいます。

そして、しっかりと続けていただければ確実にいい結果を得られています。
neck pain 

写真の女性は顔を左に傾けて、右の首筋に手を当てています。(仮にこの様な状態がこの方の通常の姿勢として常態化しているものとして話を進めていきますので、よろしくお願いいたします)

この様に、右の首に痛みが有る場合、みなさんはどうしますか?

右の首を揉んだり、温めたりしたくなりますよね?

しかし、この痛みはなぜ起こっているのでしょうか?

頭の部位だけで考えると、頭が左に傾いているから右側が引っ張られて痛みが出ているのですから、引っ張っている右側の筋肉を緩める必要が有るのがお分かり頂けるのではないでしょうか?

ですから、痛いところを揉む、ほぐすと言うのは対処療法と言い、その時はいいけれど、結果的に状態を悪化させることになります。

これがまず、左右において起こる間違い。

更に、多くの方は猫背により、前肩になっている為に肩こりが起こっています。
悪い姿勢1

この前肩を引き起こしているのは胸の前側の筋肉ですが、その結果として引っ張られている僧帽筋や肩甲骨周りの筋肉のコリ、はりを取り除くようなマッサージや治療をしてしまいたくなりますが、これも正反対で、首や背中側の筋肉を緩めると、その時は気持ちが良いのですが、その結果は更に前肩が進んでしまうのです。
20160327093529

これが前後で起こる間違いで、ダブル間違い!!

そして、なぜその猫背が起こるのかの根本を考えるのが根本治療です。

その答えは礒谷療法の要図に有ります。
right kata

骨盤が水平で無くなったから、肩に緊張が生じてしまったのです。

そしてそれがどうして起こったのか?

立っている時に左脚で立つ習慣になっていた。

PCが左前にあった。

スマホを左前で見ていた。

こうした左右の不均衡が有る動作で筋肉がアンバランスになった結果で体が歪んだのです。

それは、偏った動作は左右の股関節のバランスを崩し、骨盤が歪み、背骨が湾曲していくのですが、それは重力の影響の中で体が倒れないようにするための身体の生理的な反応なのです。

ですから、肩こりを治すのでもこうして体全体のバランスを整えるように股関節の矯正が必要となるのです。

そして、肩こりが治るのと同時に、喘息、左の鼻詰まり、左の膝の内側の痛み、左足の親指の外反母趾の痛みも同時に無くなるという事が起こるのです。

neck pain

A woman in the photo tilts her face to the left and puts his hand on the right neck. (We will advance the story as if this state is normalized as the normal posture of this person, so please take care.)

If you have pain in the right neck like this, what will you do?

You want to massage your right neck, or warm it?

But why is this pain going on?

Considering only with the part of the head, since the head is tilted to the left, the right side is pulled and the pain is coming out, so it may be understood that it is necessary to loosen the right side muscle pulling What?

So, to massage the painful place, say loosening is called countermeasure therapy, it is good at that time, but it will result in worsening the condition as a result.

First of all, this is a mistake that occurs right and left.

In addition, many people are stiff shoulders because of their back shoulder due to their backs.
bad posture 1

What is causing this front shoulder is the front muscle of the chest, but as a result, the trapezius muscle pulled as a result and the muscle stiffness around the shoulder blades, the massage and treatment that removes glue are desired to be done Although this is also opposite, loosening the muscles of the neck and back side, although it feels good at that time, the result is that the front shoulder further advances.
20160327093529

This is a mistake that happens before and after, double mistake! !

And it is fundamental treatment to think about the root of why that haircut happens.

The answer lies in the essential figure of Yodani therapy.
right kata

The pelvis was lost in the horizontal, so there was tension on the shoulder.

And how did it happen?

He was in the habit of standing on his left leg when he was standing.

The PC was on the left front.

I was watching a smartphone in the left front.

The body was distorted as a result of muscles becoming unbalanced due to such imbalance in the left and right.

That is, biased movement breaks the balance between the left and right hip joints, the pelvis is distorted, the spine is curved, but it is physiological response of the body to prevent the body from collapsing under the influence of gravity It is.

Therefore, it is necessary to correct the hip joint so that the balance of the whole body is adjusted in this way even if heals the stiff shoulder.

And at the same time that the stiff shoulders are healed, things like asthma, left nasal blockage, pain inside the left knee, pain of hallux valgus of the left foot thumb happen at the same time.