男性トイレで、脚がしびれる。・・・脊柱管狭窄症

ある男性患者様が「変な話だけど、俺さ、男性トイレで用を足している時にだんだん脚がしびれてくるんだよ」と言われました。

「いえいえ、変な話ではありませんよ」

この患者様は70歳代の男性で脊柱管狭窄症でお困りになり、ご来院いただいております。

股関節の開き過ぎで骨盤が引っ張られ、上半身が曲がってしまっていて、繰り返す腰痛からついに脊柱管狭窄症まで発症されてしまい、少し歩くと脚がしびれて、少し休むとまた歩けるという典型的な間欠歩行になっております。

P10107071

トイレで立っていて脚がしびれるのは上の写真のような体の状態で起こっているのです。

ご自分では真っ直ぐに立っているつもりでも、脚の筋肉がアンバランスなために骨盤が右に引っ張られてしまい、体重が右脚に多く掛かることにより、右側の臀部の緊張が強くなり右脚がしびれてくるのです。

ですから、解決法としましてはまっすぐに立ちましょう!! という事になるのです。
P10107091

そのためには、現在は意識を使い左脚に体重を乗せるように心がける事が必須になりますが、根本解決としては骨盤を左に引っ張る筋トレを行い、意識を使わなくともきちんと両脚に均等に体重がかかる様にしていく必要が有るのです。

間違っても、股関節を開くようなことをやってはいけません。

脚にしびれが起こるのはお尻の筋肉の緊張が強いから。

お尻の筋肉につながるのはモモの外側の筋肉。

腿の外側の筋肉は、股関節を開く筋肉、脚を広げる筋肉です。

ですから脚を広げると軸がぶれる事により、体の歪みはより強くなってしまいます。
P10107101

どうすれば、しびれを消せるのか?

筋肉のアンバランスを解消すれば、しびれも痛みも消えるのです!!

そのために考えなくてはいけないのは・・・。

「どうしてこうなってしまったのか?」という事です。

それは日常生活の習慣の繰り返しで起こっているのです。

椅子に座っている時に脚を組む。

テレビをいつもあぐらをかいてみている。

大股で歩いている。

立っている時に片足に体重をかけている。

いかがですか?

One male patient said, “It is a strange story, but I’m getting numbed as my legs are getting numbered when I add it with a male toilet.”

“No, it’s not a strange story.”

This patient is a 70-year-old man who has trouble with spinal canal stenosis and has come to our hospital.

The pelvis is pulled by too much opening of the hip joint, the upper body has been bent, and from repeated back pain to finally spinal canal stenosis, the legs are numb as a little walking, typical intermittent that you can walk again a bit when you rest We are walking.

P10107071

It is happening in the state of the body like the picture above, standing in the toilet and getting numb with my legs.

Even if you intend to stand straight on yourself, the pelvis is pulled to the right because the muscles of your legs are unbalanced, and as your weight hangs too much on your right leg, the tightness of the buttocks on the right side gets stronger and the right legs It is numb.

So, let ‘s stand straight ahead of time as a solution! ! It will be that.
P10107091

For that purpose, it is now essential to keep your weight on the left leg with consciousness, but as a fundamental solution, you should do a muscle training that pulls the pelvis to the left, evenly without using consciously evenly on both legs We need to take weight.

Do not do things like opening the hip even if you make a mistake.

Numbness in the legs occurs because the muscles in the buttocks are strongly tense.

It is the muscles outside of peach that leads to the muscles of the buttocks.

The muscles outside the thigh are the muscles that open the hip and the muscles that spread the legs.

So if you spread your legs, the axis will be blurred, and the distortion of the body will become stronger.
P10107101

How can I eliminate numbness?

If you eliminate muscle imbalance, numbness and pain disappear! !

For that, I have to think about ….

“Why has it become this?”

It is happening with the repeated practice of everyday life.

Legs are assembled when sitting on a chair.

I always try calling TV on TV.

I am walking in the thigh.

I’m putting weight on one foot when I’m standing.

How is it?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中