あらためて、なぜ『猫背』が良くないのか。

E78CABE8838C

猫背は悪いという前提でいつも話を始めてしまいますので、なぜ猫背が良くないのかを説明いたします。

その前になぜ猫背になってしまうか?

これは股関節を外転させる筋肉の緊張が骨盤を後傾、後ろに引っ張るために2足歩行で転倒しない為に背中を丸めて身体の前後の重さのバランスを取るために起こります。

前にも書いた事が有りますが、胸の大きい女性はお尻が後ろに出て反り腰になる傾向にありますが、これも猫背と同様に体の前後の重さのバランスを取るために起こる身体の自然な反応です。

ですから、猫背が起こるという事は骨盤を後ろに引っ張る筋肉の緊張、倒れないように体を前に曲げる緊張がダブルであるという事になります。

更に、体幹の筋肉の状態により、首や顔だけが前に出てバランスを取る人もいますし、猫背の人にはほとんどに前肩が起こります。

で、ここまでの説明で体にどれだけ不利益がかかっていおるかと言うと・・・

①筋肉の緊張で血管を圧迫して血流が阻害されている・・・痛みの元、冷えの元、万病の元です。 細胞は血が通わなければ自己修復も行われません。 冷え、むくみ、脳梗塞など。
450-20171009161047215723

②筋肉の緊張が骨を引っ張り骨格が歪む・・・脚の筋肉のアンバランスから始まり、手の指先まで歪みは全身に広がります。 また、猫背により内臓も下垂しますし、臓器自体への圧迫が生じる事もあります。 全く関係ないと思う症状までが猫背由来なのです。 ヘルニア、ぎっくり腰、膝痛、股関節痛、鼠蹊部痛、へバーデン結節、腱鞘炎、ストレートネックなど。
へバーデン

③神経の圧迫・・・しびれ、マヒと問題は深刻度を増していきます。 内臓の不調も自律神経の圧迫で起こります。 胸郭出口症候群、脊柱管狭窄症、原因不明の歩行困難なども起こります。

④骨盤の後傾は重心が後方に移動してしまう・・・歩く時にもブレーキを掛けながら歩いているような状態になりますから、歩くのが嫌い、苦手になっていきます。 歩かなくなると体温が下がり免疫力も低下してしまいます。 スポーツでもパフォーマンスが上がらない。

⑤猫背は視線が下がりますから、気持ちも沈みがちになる・・・精神疾患にも罹患し易くなります。 とくに鬱々とした気分になり易くなります。

⑥美容的にもよろしくない・・・人から見ても背中が丸まっていると不活発な印象を与えてしまいます。 背筋がシャキッと伸びている人の方が良い印象を持たれます。
21d7d1a48882b225d17092b9bbae394a_t

大きい問題としましてはこんなところでしょうか。

こうした事が複合的に起こってしまうのが『猫背』なのです。

そして、この『猫背』を根本的に治すことが出来るのは股関節治療なのです。

あぐらをかく、脚を組む様々な生活習慣でもともと強い太ももの外側の筋肉が強くなってしまったのが骨盤後傾の原因ですから、それらの筋肉を緩めて、拮抗する内モモの筋肉を鍛える事が根本的なアプローチになるります。

そして正しい歩き方を身につければ、歩いても筋肉のバランスを回復させることはできるようになります。

I always start talking on the premise that the back is bad, so I will explain why the back is not good.

Why do you become stooped before that?

This happens to balance the weight of the front and rear of the body by rolling the back so that the tension of the muscles which abducts the hip joint tilts the pelvis backwards, pulling backwards and walking with bipedal walking.

Although I wrote something before, the big breast women tend to have their ass backwards and become warped waist, but this also happens to balance the weight of the front and back of the body as well as the back of the body It is a natural reaction of.

That is why it happens that the tendency to catch is the tension of the muscles pulling the pelvis behind, the tension that bends the body forward so as not to fall down is double.

Furthermore, depending on the state of the muscles of the trunk, only some neck or face goes forward and some people take balance, and the front shoulders mostly happen to the backs.

So, how much disadvantage is applied to your body in the explanation so far …

① blood pressure is compressed by muscle strain due to muscle tension · blood flow is inhibited · · · origin of pain, origin of chill, origin of all kinds of diseases. Cells will not be self-healing unless blood passes through. Cold, swelling, cerebral infarction and so on.

② Muscle tension pulls the bone and the skeleton is distorted … Starting from unbalance of the muscles of the legs, the distortion spreads to the whole body until the fingertip of the hand. In addition, the internal organs will also be drooped by the back stoop, and compression on the organ itself may occur. The symptoms that I think are completely irrelevant are derived from a backstroke. Hernia, crankback, knee pain, hip joint pain, inguinal pain, heverbaden nodule, tenosynovitis, straight neck and so on.

③ Compression of nerves · · · Numbness, paralysis and problems will increase seriousness. Disorder of the internal organs also occurs under compression of autonomic nerves. Thoracic outlet syndrome, spinal canal stenosis, difficulty walking with unexplained cause, etc. occur.

④ The backward inclination of the pelvis causes the center of gravity to move backwards … Because it will be in a state of walking while applying a brake even when walking, I dislike walking, becoming weak. If you do not walk, your temperature will fall and your immunity will decline. Performance does not rise even in sports.

⑤ Because the gaze falls in the gaze, the feelings also tend to sink · · · It also becomes easy to suffer from mental illness. Especially it makes it easy for you to feel uncomfortable.

⑥ It is not good for cosmetic reason … If the back is rounded as seen from a person, it will give an impression of inactivity. People whose spines are sharp and stretched have a better impression.

Is it such a big problem?

It is “stoopback” that this happens in a complex way.

And it is the hip joint treatment that can fundamentally cure this “humpback”.

In the various lifestyle habits which cross the legs and originally the strong muscles of the strong thighs became intensified, it is the cause of the posterior pelvic incline, so to relax those muscles and train the inner peach muscles to antagonize Is a fundamental approach.

And if you learn the right way of walking, you will be able to restore muscle balance even if you walk.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中