心因性疼痛、心因性~の治療。

work_01d_r2_c3
心因性疼痛とか、心因性歩行障害とか、心因性~と言う診断名が付くケースが増えてきているような気がします。
確かにメンタルが体に与える影響は大きいものが有りますよね。

私もメンタルのケアーは欠かしていません。
友人にジャーニーと言う誘導内観と言う様な技術で常に、「自分が本当にほしいものは何か?」にフォーカスし、思考に振り回され、精神が疲弊するのを防ぎ、自分らしく人生を楽しんでいます。
最近は瞑想なども一般的になり、みなさん自分の心と向き合うことがある方もいらっしゃると思います。

ところで皆さんは心身不可分と言う言葉を聞いた事が有るでしょうか?

東洋医学の言葉で心と体は分かちがたく一つであるという考え方の事です。

ですから、もし精神的な問題があるのなら、その問題を解決することが根本的に必要な事になりますが、心身不可分、心身不二一体なら体からアプローチしても精神の問題を解決できるという事ですよね?

そしてそもそも、精神が病んでも肉体的に問題が出ない人もいるわけですから、その違いは何かと考えると、肉体的な歪みが潜在的にすでにあった物が、ストレスや心理的な原因で血流が悪くなることや神経を圧迫する事により問題が表面化した、ともいえるのではないでしょうか?

更にもしかするとその歪み自体がメンタルに悪影響を及ぼした可能性もあり得ますよね?
体の歪みがストレス耐性を下げてしまっている可能性も是非考えてみてください。

ですから心因性~、と診断された方で治療法が無いと困っている方も一度は身体へのアプローチを検討してみてはいかがでしょうか?

I feel that there are more cases with diagnostic names called psychogenic ~.
Certainly the impact of mental on the body is great.

I also do not mind mental care.
With technology like induction interior called a journey to a friend, “always what do you really want?” “Focusing on the thought, preventing the spirit from getting exhausted, enjoying yourself like yourself.

Have you ever heard the word indifferent to your body and mind?

It is a way of thinking that the mind and body are one sharply undisturbed by the word Oriental medicine.

So, if there is a mental problem, it will be fundamentally necessary to solve the problem, but if you are united in your mind and body and mind and body are unity, you can solve the mental problem by approaching from the body Is it that you can do it?

In the first place, there are people who are physically problematic even if their mental health is sick, so considering what the difference is, the things that had already been physically distorted potentially already existed due to stress or psychological causes It can be said that the problem has surfaced due to the worsening of flow and pressure on nerves?

In addition, perhaps the distortion itself may have had a bad influence on the mental, right?
Please also think about the possibility that the distortion of the body has lowered stress tolerance.

So why not consider people who are diagnosed with psychogenic ~, who are in trouble if there is no therapy, consider the approach to the body once?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中