暑い寒いは半年遅れで体に現れる?・・冷え・むくみ4

23382262

布団を飛ばす程暖房かするのも行きすぎですね。

以前聞いた話ですが、『夏に冷房やアイスクリーム、氷を入れた飲み物、キンキンに冷えたビールなど身体を極端に冷やし過ぎると、その冷えが半年後の冬に身体が冷たく感じたり、寒さによる不調をおこしやすくなり、逆に冬に身体を温めすぎると夏に体が熱くなり、冷たいものがほしくなったり、冷房で冷やしたくなったりして、暑さによる不調、熱中症などにかかりやすくなる』と言う説です。

この話を教えてくださった方は、肺がんを患われた方なのですが、お若い時からアユ釣りが大好きだったそうなんです。

アユ釣りは、長いゴム靴を履いて胸位まで水につかるそうですが、楽しくて夢中になり長い時間やってしまいついつい身体を冷やしてしまったそうです。

「食事や、運動など健康にはかなり気を使ってきたけど、アユ釣りの冷えが自分の場合はがんになった唯一の原因だと思う」と言われていましたが、この方が夏にたくさんアユ釣りに行かれた年は冬の冷えがきつく感じ、忙しくてあまり釣りに行けなかった年は、そうでもなかったとこの話を教えてくれました。

564c7bb84608b87e2a5cbe9c94b5c33b_t

そこで、私なりにこの説を考えてみたのですが、多分細胞の寿命、生まれ変わりのサイクルと関係があるのではないでしょうか?

筋肉細胞は180~360日、神経細胞も180~360日が細胞の寿命で、それぞれ約半年から1年ですよね。

生き物は環境に順応する力を持っていますから、暑さ寒さの情報により細胞がその状況に順応しようとして、新しく作られる細胞にそれが作られるのが半年後とすると数字的にピタッとくるんです。

毎年気象条件も違いますし、半年前の事は覚えていないという事もあるとは思いますが、みなさんもちょっと意識してみてください。

要は例えば冬に室温をガンガンあげて半袖で生活するのではなく、室温を控えめにして着るもので調節して過ごすとか、夏に冷たい飲み物ばかり飲まない、とかの注意をしてみると、意外と快適に通年通して生活が出来るのでは?と言うお話でした。

As I mentioned earlier, “If you cool the body extremely coldly, such as air conditioning or ice cream, drinks with ice or cold beer in the summer, you feel cold in the winter after six months, cold On the other hand, if you warm your body too much in winter, your body gets hot in the summer, you want a cold one or you want to cool down in the air, making it more susceptible to heat disorder due to heat It is a theory saying.

Those who told me this was a person who had been suffering from lung cancer, but he seems to have loved Ayu fishing since he was young.

Ayu fishing seems to be wearing long rubber boots in the water to the chest position but it is fun and crazy and it has taken a long time and seems to have coolly cooled the body.

“I’ve been using a lot of health for meals, exercise and other health, but I think that the coldness of Ayu fishing is the only cause of cancer in my case”, but this is said in the summer The year when I went to fishing for a lot of ayu felt the coldness of winter was so tight, the year when I was too busy to go fishing so much, it taught me this story.

So, I have considered this theory, perhaps there is a relationship with the life span of the cell and the cycle of reincarnation?

It is 180 to 360 days for muscle cells, and 180 to 360 days for nerve cells, which is the lifespan of the cells, which is about half a year to 1 year each.

Because living beings have the power to adapt to the environment, if cells are trying to adapt to the situation due to the information of heat and cold, if it is half a year later that it is made into newly created cells, it will be numerical .

Weather conditions are different every year, and I think that there are things that I do not remember half a year ago, but please try to be a little conscious of everyone.

The point is that, for example, rather than living room temperature with warmth in the winter and living with short sleeves, try not to drink cold drinks in the summer, such as spending adjusting with room temperature modestly, or unexpectedly Will you be able to live comfortably all year round? It was a story called.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中