指先のしびれ。

指のしびれ
指先がピリピリしびれるという症状の方がいらっしゃいます。
様々な原因が有るでしょうがおおよそ下記の様な疾患が関係しているというのが一般的なようです。
①指神経麻痺 ②手根管症候群 ③胸郭出口症候群 ④頸椎の疾患(事故や手術等のケースを除く) ⑤自律神経失調症 ⑥糖尿病 ⑦脳梗塞などの脳疾患

このうち①~④までは、筋肉の緊張が神経を圧迫している骨格的歪みが原因です。
(⑦に関しては、重篤な状態も考えられますから、一刻も早い受診が必要になります)

それは体の中でも一番強い脚の筋肉のアンバランス、そしてそこから起こる一番大きい骨『骨盤』の歪み、それにつながる背骨の前後左右の弯曲、前肩、それらを起こしている筋肉の緊張による神経の圧迫、血流の悪化を作ってしまっています。

ですから、ここで近因に対するアプローチを繰り返しても、痛みは取れても問題は改善しません。

「いやいや、私のしびれは指の使い過ぎによるものだから」と言われる方もいらっしゃると思います。
確かにそうかもしれません。

中には「年だから、仕方がない」と言う声もよく聞きます。

確かにそれも一因です。

しかし、たくさん指を使っても痺れない方もいらっしゃいますし、お年でも痺れない方もたくさんいらっしゃるではありませんか?

また「この痺れは、いろいろな病院でも診てもらっても原因不明だから、心因性のものなの」と言う方もいらっしゃいます。

確かに心が体に与える影響は大きいので、そういう要素ももちろんあります。

しかし、それならば心が体に影響を与えるなら、体も心に影響を与えられますよね?
心身不可分もやはり事実だと思います。

そう考えると、指のしびれの原因⑤と⑥も骨格の歪みを治すことにより改善できるのです。

ですから、まずは体の歪みを取り除くのが一番必要な事ではないでしょうか?

体の歪み自身が、その危険性を教えてくれるのが、まずは痛み、その次にしびれ、そしてマヒと進んで行くと言われます、しびれは一日でも早く取り除きましょう!!

指や肩、腕など揉んだりしても根本的によくはなりませんよ。

There is a symptom that my fingertips get numb.
There seems to be various causes, but seems to be generally related that the following diseases are related.
① finger nerve paralysis ② carpal tunnel syndrome ③ thoracic outlet syndrome ④ cervical spine disease (except cases of accident or surgery) ⑤ autonomic imbalance ⑥ diabetes ⑦ brain diseases such as cerebral infarction

Of these ① ~ ④, muscle tension is caused by skeletal distortion which is pressing on the nerve.
(As for seventh, serious condition can be considered, so it is necessary to have a consultation as soon as possible)

It is the unbalance of the muscles of the strongest legs in the body, the distortion of the biggest bone “pelvic” that arises from it, the front and rear left and right curvature leading to it, the front shoulder, the nerve due to the tension of the muscles waking them The pressure of blood flow has been made worse.

So even if we repeat the approach to the nearby cause here, even if we can get pain, the problem will not be improved.

“No, no, my numbness is due to overuse of fingers” I think that some people are told.
It certainly may be so.

I often hear a voice saying “Because it is a year, there is no choice” inside.

It certainly is one factor as well.

However, there are some people who do not get numb when using a lot of fingers, and are not there many people who are not numb with your age?

Also, some people say that “This numbness is psychogenic as the cause is unknown even if you see it in various hospitals.”

Certainly the impact of the mind on the body is great, so there are of course such elements.

But if it affects the body if it does, then the body can also affect the mind, right?
I think that the mind and body are indivisible as well.

If so, the cause of numbness of fingers ⑤ and ⑥ can also be improved by curing the skeletal distortion.

So, first of all, it is the most necessary thing to get rid of the distortion of the body?

It is said that the distortion of the body itself tells us the danger, it is told that it goes with pain first, followed by numbness, then paralysis, and let’s remove it sooner even one day! !

Even if you rub your fingers, shoulders, arms, etc., it will not be fundamentally better.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中