足の内くるぶしの下の骨の出っ張り・・足舟状骨

足舟状態「
舟状骨…読めますか?
しょうじょうこつ、と読みます。

足のこの骨は内くるぶしの斜め下に位置しています。

当院では夜寝る時に紐で脚の3か所を結んで寝ることを推奨していますが、この骨が飛び出していて足首を結ぶと痛い方が時々いらっしゃいます。
case_ashi16_002

この骨が飛び出すのは、股関節の開くクセが強すぎるために起こります。

股関節の外に開く癖が強くなると、体重が外荷重になります。
そうすると、踵の骨が内に入るのですが、この転位が組み合わさっている骨を動かしてしまい、この舟状骨は内に飛び出さざるを得なくなるのです。

ですから、この転位もO脚から起こる弊害の一つなのです。

この骨が飛び出している方は、同時に外反母趾、巻き爪、浮き指、ハンマートゥー、モートン氏病、捻挫をし易い、脚が冷える、脚がむくむ、等を起こす可能性が高くなります。
モルトン

また、もしこれらの症状がすでに出ているのなら、是非股関節の矯正を始めてください。
はじめは、こうした少しの変化でも、ほおっておけば問題はやがて大きくなります。

これは「脚は万病の元」のサインです。

Can you read the navy bone?
I will read it as “Shojyoukotu”.

This bone of the foot is located obliquely below the inner ankle.

Although we recommend sleeping by sleeping three parts of the leg with a string when sleeping at night, our hospital recommends sleeping, but sometimes there are those who hurt when this bone is popping out and connecting the ankles.

This bone pops out because the hip joint is too strong.

When the habit of opening out of the hip joint becomes strong, the weight becomes the external load.
Then, although the heel’s bone enters inside, this dislocation moves the bone that combines, and this navicular bone is forced to jump in.

Therefore, this dislocation is also one of the evils that arise from the O leg.

Those who are pointing out of this bone are also more likely to cause hallux valgus, rolled nails, floating fingers, hammer toe, Morton’s disease, sprains easier, legs chilling, legs swelling and the like.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中