月別アーカイブ: 9月 2017

心因性歩行障害? …その前に股関節の可能性を!

images
心因性歩行障害と言い、外的な要因は全く見当たらないのに歩行障害を訴える人もいます。

不安やストレス・鬱など、心理的な負担により運動障害などが引き起こされる可能性は有ると思います。
有る、ヒーリング系の本には『股関節のトラブルは前へ進む事に躊躇が有る時に起こり易い』と言う記述を読んだこともあります。 続きを読む

広告

8か月歩くのに苦労しています。・・ずいぶん前のネット上でのご質問に割り込みます(失礼)

悪い姿勢
48歳男性です。
昨年から、歩きづらい症状が続いています。
色々、受診しましたが、原因不明で手詰まりました。
どなたか打開策がございましたら、教えてくださいませ。

とネットでアドバイスを求めている方なのですが、残念ながら期限が切れて投稿できないのでこの場で私のアドバイスを書かせていただきます。

続きを読む

東西猫背対決!!

P1010630

以前にも紹介いたしました当院のアメリカ猫背君対ウルトラマンべリアル!
ウルトラマン べリアル

ウルトラマンファンの方にお借りして写真を撮影しました。

何だか、ウルトラマンがどうにかして悪者になってしまったらしいのですが、猫背になると何となく悪者っぽく見えますよね。
私の方の猫背君は、やる気がなさそうに見えるし・・・・

やはり姿勢が人に与える印象に姿勢は大きく関係します。

シャキッと背筋を伸ばして過ごしましょう!!

乳がんと長い脚(骨盤)の関係…筋膜も関係?

礒谷公良先生は20万の臨床例から、イソガイ痛と呼ぶ、痛みや疾患のできるところと脚の長さの因果関係を発見されました。

前回も紹介しましたが、それを図にまとめたものを要図と呼び、私たち礒谷の施術者の指針となっています。

要図 右

赤丸には初期の結核病巣と有りますが、乳房も同様となります。 ですから肩こりのひどい方の反対に症状が現れる事になりますね。                               

続きを読む

lgi01a201401091800
皆さんはひとこぶのラクダと、ふたこぶのラクダが違う種類のものだとご存知ですか?
私は、全く知りませんでした。

なぜ、いきなりラクダの話なのかと言うと、昨日患者様に聞いたお話をご紹介しようと思ったからなのです。

その方は女性の方で以前、モロッコにご旅行をされた時に、キャラバン体験をされたそうです。 続きを読む

大腿四頭筋炎症

大腿四頭筋
大腿四頭筋とは太ももの前面にある体の中で最強、体積も最大の筋肉の名称です。
名前の四頭とは、イラストにある4つの筋肉が合わさっているのでそう呼ばれます。

その四頭筋が炎症を起こして痛いというのがこの大腿四頭筋炎症となりますが、この名称が付かなくとも長い時間歩いたり立ったりしているとこの筋肉が痛むという事が有ります。
続きを読む

『ためしてガッテン』で紹介された腰痛に良い「膝変え運動」での注意点。

2668610
「ためしてガッテン」で腰痛がある人は「寝返りが少ない」と言っておりました。

本当でしょうか?

寝返りが少なくても腰痛の無い方もたくさんいらっしゃるので、どれぐらいの割合で言えてる話なのでしょうね。

で、その回では、寝返りをたくさん打てるように体を柔軟にしましょう!という事で4種類のストレッチが紹介されていました。

そして、その中に膝抱えが紹介されていました。
続きを読む