本当に大切なもの!

yasai
最近、患者様との会話の中で非常に気になっている事が有ります。

それは、食べ物の話題の時に「今、旬の食べ物が何かわからない」と言うお言葉です。

確かに、トマトもキュウリも一年中あるスーパーで買い物をしているとトマトの旬がいつなのか分からなくなるのも当然かもしれません。
そして、さらにテレビの健康番組で「トマトのリコピンには抗酸化作用が有り美容と健康にいいから一日半分ぐらい食べましょう」などと言われると、つい、「そうなんだ」となってしまうわけですね。

そうした健康番組は今ややっていない時が無いのではないかと思う位ですよね。

患者様たちはやはり健康に関して人一倍関心が有りますから、どうしてもそうした番組を見て『良いと言われることは積極的にやってみよう』となるわけです。

ですから多くの方が、筋膜リリース、トリガーポイントと言った様なちょっと前までは専門家以外使わなかったような単語も良くご存じです。

しかし、「人間の身体は食べ物で作られている」のですから、食に関してはもう少し問題意識を向けてみましょう。
旬の食べ物を選ぶ知識は、筋膜リリースの知識より、どちらが本当に必要な事でしょうか?

とくに野菜やフルーツには、暑い夏の熱を取り除く、寒い冬に体を温めてくれる、体の老廃物を排泄してくれるなどそれぞれに働きが有りますから、なるべく自宅周辺で取れたものを旬の時期に頂くことはとても大事な事です。

そして、こちらも大事なのですが、旬のものは美味しい!のです。

私は幸い自転車で通勤しているので、途中で三鷹市周辺の農家さんの庭先販売所をのぞくことが出来るので常に旬の野菜を確認しています。

今日あたりのラインアップですと、ナス、トマト、キュウリ、ズッキーニ、ピーマン、つる紫、モロヘーヤ、ゴーヤ、トウモロコシ、枝豆、紫玉ねぎ、玉ねぎ、にんじん、しそ、などでしょうか。

ちなみに私のこの時期のレコメンドは、数年前に農家の方に教えていただいた食べ方で、米ナスを油を少し多めに吸わせた厚めに切ったステーキです。
やわらくて美味しいですよ~。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中