スポーツを元気に続けるために。

soccer_shot

休日のスポーツは、1週間のごほうび、また始まる1週間のエネルギーですよね。

前2回はゴルフについて書きましたが、スポーツは同じ動作を繰り返しやすいので、どうしても体をゆがめやすいものと言う前提を持っていただいた方がいいと思います。

しかし、スポーツは楽しいし、仲間もできるし、ストレス発散には最高だと私も思います。
私自身は小学生の時、剣道、サッカー、中学ではバスケット、高校では1週間バスケット、テニス、帰宅部、授業では柔道にも燃えました、大学時代からサーフィン、社会人になってサッカー再び、太極拳とほとんどいつもならかのスポーツを楽しんできました。

ですから言えるのは以前にも書きましたが『スポーツは健康な人が楽しむためのアクティビティーである』という事です。

なぜならば、私は現在取り組んでいるイソガイ療法と太極拳に出会うまで、猫背O脚が治っているどころか年々ひどくなっていたことで明らかです。

結局、スポーツをする中で、どこの筋肉を使って動こうとかは意識してコントロールする事は、現実的ではないですよね。

しかし、そうすると自然に無自覚で使う強い筋肉はより強く、弱い筋肉は使われず弱いままになってしまい、その差が開いてしまいます。
ですから自分の強い筋肉弱い筋肉を正確に把握して、バランスを回復しながら体を使っていかないと、ゆがみの限界が来たところで、痛みや疾患に襲われてしまうのです。

ストレス発散、仲間とワイワイ、終わった後のプシュー、を長く続けられるようにメンテナンスの仕方を学びませんか?

休日スポーツが終わった後で整体院に通う事は時間が許さないことが多いと思います。

ですから、スポーツが終わったらご自宅でゆっくりお風呂につかりその後30分お食事の前にちょっとした体操をするだけで翌日への疲れがうんと軽減されますし、蓄積してしまいやすい歪みが解消できます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中