月別アーカイブ: 1月 2017

膝痛には!!

%e8%86%9d%e7%97%9b%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

階段は膝痛が起こりやすいですよね。 なぜだか考えたことありますか? 理由が有るから痛いんですよ。

膝の痛みが取れないという方は多いですね。

整形外科でも一番リピーターが多いのが膝痛の患者さんと聞いたことがあります。

ではなぜ、そんなに治りが悪いのでしょうか?

①原因の究明が無いから。

②的が外れた治療だから。 続きを読む

広告

この寒いのにアイス食べてるなんて元気だよね~。

先日若い患者様とお話ししていたら飛び出した一言です。

いやいや、それは違います。

精神科の於保先生に聞いた話ですが、昔研修で行かれた精神科の入院病棟の患者さんたちが、毎日ネスカフェでアイスコーヒーを作って氷をたくさん入れて飲んでいた、と言うお話をしてくださったことがあります。 続きを読む

元気でゴルフを楽しむために ②

%e3%82%b4%e3%83%ab%e3%83%95%e5%a0%b4

スポーツはいいですよね。 いくつになっても楽しみたいですね。

ゴルフの右打ちで、右の骨盤を前方へ引っ張ることにより右の大腿の外側に緊張が強くなると書きました。

では実際にゴルフをやられる方は、ご自分の左右の太ももの外側を押し比べてみてください。

右のモモの外側が痛い、硬いという方は右打ちの弊害がすでにある方です。 続きを読む

元気でゴルフを楽しむために。 ①

%e3%81%94%e3%82%8b%e3%81%b5%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

右打ちの場合、このように右の骨盤が強力に前方に押し出されます。

いくつになっても楽しめる代表選手のゴルフ、しかしせっかく続けてきたのに膝が痛い、腰が痛い、で続けられなくなってしまう、こうした話をよく聞きませんか?

当院のゴルフを楽しまれている方の最高齢の方は95才の女性です。

なぜ、元気に長くプレーできる方がいらっしゃるのでしょう? 続きを読む

筋肉のバランス。

%e6%95%a3%e6%ad%a9%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%88

寒い季節ですが、だからこそ日中の日差しが気持ちいいですよね~。 正しい歩き方で楽しく歩きましょう!!

昔、ウェイトトレーニングをしたことがあるのですが、若かったので指導者もなくがむしゃらに、ただ少しでも重たいバーベルを上げる事だけでトレーニングをしていたのですが、同じメニューをしているのに友人と私では胸につく筋肉の形が違う事を不思議に思ったことがありました。 続きを読む

重力の影響・・老化は脚からではなく、不調は脚から!!

%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%b3

陸上での生活では、常に万有引力の力の中で生活しなければなりません。
これはどういうものでも常に下に引っ張られるという事ですから、土台が大切になるのは当然ですよね。
頑丈なお城も土台である石積みがしっかりしていなければ築けるものではありません。 続きを読む

2017年 新年あけましておめでとうございます。

%e7%8d%85%e5%ad%90%e8%88%9e

旧年中はブログお読みいただき、またご来院誠にありがとうございました。

今年も皆様の健康でお幸せな一年をお祈りしております。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。