歩くことは必要な事!!

オーストラリアの人は良く歩きます。 ビーチでも町でも皆さん本当に健康的です。

オーストラリアの人は良く歩きます。 ビーチでも町でも皆さん本当に健康的です。


やはり筋肉が強いですね。 お尻がグングン動いています。

やはり筋肉が強いですね。 お尻がグングン動いています。

最近歩くのは8000歩が良いとか、いろいろ言われてますね。
臨床的に信頼できるデータが有るらしいですが、個人差が抜きに語られているのは、やはり?です。

その人が、どういう歩き方をしているか?
これが一番問題だと私は思います。

最近はマスコミの健康特集などで、とにかく人が言わなかったことを言って、目立とうとする傾向が有るのではないでしょうか。
『1分でできる~』
『毎日3分で…』
『かかとを意識するだけで~』
『副交感神経を~すると~』
『肩甲骨を~すると~』
こうしたネタが溢れすぎていて、またお医者さんが唱えたりするので、多くの人が健康法ショッピング状態になってしまっているようです。

それぞれは、だいたいが一理はあるものの、それだけで健康になるかな~?と思うものがほとんどです。
あまりにも部分的すぎるもの、短時間で効果をうたうもの、バランスを欠いたものがあまりにも多いと思います。

歩きに関しても諸説あり、一般の方にはどの人の言う事が信用できるのか分からないのではないでしょうか?

そもそもいい歩き方とは、筋肉に無理なく、しかも万遍なく筋肉が使われていることに尽きるのではないでしょう?
そしてそのいい歩き方であれば、長く歩いても疲れ方が少なく体に歪みを作らないという事になるのではないかと思いますので、実際にご自分で歩いてみて、よければ続けるという実証主義をお勧めします。

またその時、いい歩きを支えるためには、歩きに変に影響を与えないくせのない靴を選ぶ必要があるとも思います。

そうして、それが良い歩き方であれば、その方の筋力に応じて歩数や時間を決めればいいのではないでしょうか?

現在の私たちの状況では、筋トレ的な意識や娯楽的な要素が無ければ、本当に歩かなくても生活できてしまいますから、やはり歩きは意識して行わないと毎日の歩数は1500~3500歩とかになってしまいますよね。

高齢な方なら筋肉が極端に減らないように弱らないように、若い方なら貯筋としてしっかり歩きましょう!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中