健康に関する考え方・・・・・サポートとコントロール 大事なのは今!!

ガンガジと言う人の本に「サポートとコントロール」と言う文章を見つけて、なるほどと思いました。

ガンガジさんです。 世界中で非二元論の講演活動をされています。

ガンガジさんです。 世界中で非二元論の講演活動をされています。

コントロールの意味は、「(結果に向けて)ちょうどよいぐあいに調節・統制すること、管理」となりますが、サポートは単純に「支える事」ですね。

単純に言ってしまうと、結果を期待したり、想定したりして物事を行うと、かりに思い通りの結果が得られないと不幸せを感じてしまうという事です。

例えば子供の教育で「通知表で5を取らないとだめだ」とか「~大学に行かないといい就職が出来ない』とかついつい言いがちではないでしょうか?

私の大好きなサッカー選手のジダンは『子供のころ両親に、他人に敬意を払う事、勤勉であること、誠実であることを教わったことで、私の成功はある』と語っていましたが、彼のご両親は金持ちになれ、とか一流のサッカー選手になれとは教えていないんですよ。

うまい、強い! 加藤さんが『こいつ、宇宙一うめ~』とうなってましたね。

うまい、強い! 加藤さんが『こいつ、宇宙一うめ~』とうなってましたね。

ですから、誤解を恐れずあえて言うなら、『健康』と言うのも結果なンだと思います。

『健康』を求めてしまうと、健康でなくては不安、不幸せとなってしまい、せっかくの今と言う時間に心を開けなくなってしまいます。

不幸せになれば、ますます免疫も下がるという悪循環ですよね、笑いセラピーと言うものがあるほど、心の状態は健康にも影響します。

ですから、『自分で出来る最大のサポートを自分の体にしてあげる』がいいのではないかと考えるしだいです(>_<)

当院の考え方では、先天的、後天的にかかわらず、体の歪みが疾患や痛みの原因ですので、ご自分でもその歪みを取り除くための生活習慣の改善、筋肉の偏在を修正するための体操を行う!という事をご自分にサポートする!!
私も患者様のお身体を整えるために必要な股関節矯正を行い、その方の身体のクセを見つけ出し必要な生活のアドバイスをさせていただくことをサポートする!!

当然、健康がゴールなのですが、その過程に集中する!という事ですね。
今現在、痛みや、病気で苦しんでいらっしゃる方には、違和感がある話かもしれませんが、少しでも何か引っかかるところが有ればぜひガンガジの「ポケットの中のダイアモンド」をご覧になってみてください。

うまくまとまらなくなりましたが、伝わりましたでしょうか?

要は『今しかない』、『今に集中』という事を言いたい鴨でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中